FC2ブログ

BIRD'S FIELDNOTE

2/8 タイ中部遠征1日目

2/8〜16でタイに行ってきましたので今回からその記録を書いていきます。初日は朝9時に成田を発ち14時にタイのドンムアン空港に到着。同行させていただく方は翌日の早朝にバンコクにあるもう一つの空港、スワンナプーム空港に到着するという事なのでこの日は空港間を移動して一夜を明かすだけという予定。しかしドンムアンに到着するとまだまだ明るく天気もいい。という事で急遽鳥見が決定!

少しだけ両替をして昼食を買い、Googleマップで空港周辺に鳥が居そうな場所があるかチェック。すると徒歩10分くらいの距離になんだか良さげな場所があったのでそこへ行ってみようという事に!


IMG_3235aa.jpg

空港を抜け地図を頼りに歩き出すと住宅が並ぶ細い路地が。若干不安になりましたが幸い優しそうな人ばかりだったのでそのまま通り抜けるとなかなか良い湿地に到着!

IMG_3240aa.jpg

この風景だけで結構テンション上がってるのですがしかも日中の一番暑い時間なのにも関わらず鳥影が濃い!


IMG_9286_convert_20190228222429.jpg

チョウショウバト/Zebra Dove

ここに着く前から見つけていたのですが相変わらずちっこくて可愛い。ボルネオぶりの再会でした。


IMG_9279_convert_20190228222442.jpg

メグロヒヨドリ/Yellow-vented Bulbul

これもボルネオ以来。普通種ですがかなりいい鳥。他にもヒヨドリはミミジロヒヨドリ/Streak-eared Bulbulも沢山見られました。


IMG_9295_convert_20190228222414.jpg

スキハシコウ/Asian Openbill

遠くの木にはスキハシコウが沢山!後に普通種だと気付くのですがこの時は遠くても大喜び。


IMG_9209_convert_20190228222527.jpg

オニカッコウ/Asian Koel

うるさく鳴きまくっているオニカッコウも久しぶりの出会い。相変わらず全然姿は見えませんがなんとか1度だけ見つけられました。


IMG_9235_convert_20190228222512.jpg

ホオジロムクドリ/Asian Pied Staring

こちらは初見。普通種なんでしょうが環境が合わなかったのか全行程でも数回しか見られず撮影もこの1度きりでした。


IMG_9241_convert_20190228222458.jpg

ムナホシアカゲラ/Freckle-breasted Woodpecker

同じ木にキツツキも!この鳥はこの1度のみの出会いでした。


IMG_9311_convert_20190228222358.jpg

セアカスズメ/Plain-backed Sparrow

証拠ですが一応。雌ですね。スズメが3種同所的に見られるというのも新鮮ですね。


IMG_9320_convert_20190228222344.jpg

一番近くを飛んだときのスキハシコウ。名前の由来の嘴もこれならギリギリ分かりますね。


IMG_9354_convert_20190228222315.jpg

ベニバト/Red-Turtle Dove

与那国以来ですがここにはいっぱい居ます。綺麗な雄は何度見ても嬉しいですね。


IMG_9343_convert_20190228222329.jpg

ブンチョウ/Java Sparrow

タイにも居るんですね・・・ もちろんここでも外来種です。


IMG_9370_convert_20190228222259.jpg

シマキンパラ/Scaly-breasted Munia

一番多いMunia。沖縄で何度か見てますが撮影したのは初めてな気がする・・・


IMG_9387_convert_20190228222245.jpg

オオハッカ/Great Myna

かなりカッコいいハッカチョウ。他にインドハッカも沢山居ました。


IMG_9506_convert_20190228222148.jpg

ルリオハチクイ/Blue-tailed Bee-eater

八丈島で記録あったよな〜って思って調べたらその後沖縄本島でも出ていたんですね。ということでれっきとした日本の鳥。昔はハリオハチクイって言われてたような気がするけどIOCでも日本の短報でもルリオハチクイなのでそっちで。そもそも英名からしてBlue-tailedだしね。


IMG_9426_convert_20190228222230.jpg

ムネアカゴシキドリ/Coppersmith Barbet

こんなところにBarbetが!?と最初驚きました。普通種なので居てもおかしくないのですがゴシキドリは森林の鳥というイメージが強かったので意外でした。


IMG_9466_convert_20190228222212.jpg

しかしめっちゃ綺麗な鳥だ・・・ いっぱい居ると聞いていたんですが写真はこれ以降撮れず。何度か見はしたのですが・・・

IMG_9517_convert_20190228222126.jpg

ルリオハチクイ飛んできた


IMG_9534_convert_20190228222110.jpg

アジアヤシアマツバメ/ Asian Palm-swift

よく見ると沢山飛んでます。これの他には恐らくマレーアナツバメ/ German's swiftletも。アナツバメ類ほんと難しすぎる・・・


IMG_9560_convert_20190228222042.jpg

アオハウチワドリ/ Yellow-bellied Prinia

ボルネオでも見ているのですがどうもその時とはずいぶん違って見える・・・ 


この辺りで鳥見終了。1時間くらいのつもりが気付けば狭い場所に2時間半も滞在していました。写真は無いので省略していますが時々草地の中からオオバンケンやヨシゴイが飛び出したりヒメカッコウやオニクロバンケンモドキが飛んできたりとかなり楽しい場所でした。


この後は一度ドンムアン空港に戻りそこからタクシーでスワンナプーム空港へ。空港内の一番レートの良い場所で両替をし安くて美味い飯を食べた後はひたすらベンチで朝まで待つだけ。これがなかなか辛いんですよ・・・ 


〜記録〜
ドバト、ベニバト、カノコバト、チョウショウバト、マレーアナツバメ、アジアヤシアマツバメ、オオバンケン、バンケンオニクロバンケンモドキ、オニカッコウ、ヒメカッコウスキハシコウ、ヨシゴイ、アカガシラサギ?、ダイサギ、ルリオハチクイムネアカゴシキドリムナホシアカゲラコウライウグイス、ムナジロオウギヒタキ、オウチュウ、アオハウチワドリ、アジアマミハウチワドリ、ツバメ、メグロヒヨドリ、ミミジロヒヨドリホオジロムクドリオオハッカ、インドハッカ、シキチョウ、セアカハナドリ、シマキンパラ、ブンチョウ、イエスズメ、セアカスズメ、スズメ、 36種

ライファーは14種。まさかこんなに見られるとは・・・ しかし本番は明日から!!!


スポンサーサイト
別窓 | タイ | コメント:0
∧top | under∨
| BIRD'S FIELDNOTE |
>