BIRD'S FIELDNOTE

3/22 沖縄遠征3日目〜石垣島〜

朝5時に起き那覇空港へ。7:15の便で石垣島へ向かい、8:15に石垣島着。9時には鳥見開始です!


まずはレンタカー屋近くのズグロミゾゴイポイントへ。不在のようで探していると目の前を赤い影が!

IMG_9012_convert_20170421222626.jpg

リュウキュウアカショウビン

まさかのアカショウビン!まだ少しシーズンには早い為全く期待していなかったのでこれは嬉しい!


IMG_9043_convert_20170421222556.jpg

イシガキシジュウカラ


IMG_9379_convert_20170421222530.jpg

IMG_9443a_convert_20170421222505.jpg

ソリハシセイタカシギ

昨年ホウロクシギなどを見たポイントに行くと同行者がアボセットを発見!これも嬉しいサプライズ!以前葛西のかな〜り遠い個体しか見たことなかったのでほぼ初見。自分達だけでじっくり見ることが出来ました!


IMG_9447_convert_20170421222438.jpg

クロサギが来て逃げるように海へ。泳げることは知っていましたが実際に見るとなんとも不思議な感じ・・・笑


IMG_9465_convert_20170421222411.jpg

カタグロトビ

次は最近ようやく繁殖成功したというカタグロトビを探しに。ポイントに到着するといきなり遠くの木にとまっているのを発見!


IMG_9525a_convert_20170421222321.jpg

しかも見たかった幼鳥!肩羽の羽縁が綺麗!


IMG_9505a_convert_20170421222349.jpg

見ていると隣の木に成鳥も!警戒心は高いようで車のままでもほとんど接近できず。しかしカッコイイ鳥でした。


IMG_9580_convert_20170421222155.jpg

クロサギ

次は満潮時にもシギチが残る海岸へ


IMG_9542_convert_20170421222303.jpg

キアシシギ

ほぼ冬羽ですね〜


IMG_9556_convert_20170421222233.jpg

オオメダイチドリ

夏羽出始めてますね。オオメダイが多いのも南西諸島ならではですね〜


IMG_9666_convert_20170421221821.jpg

カンムリワシ

ほんとに警戒心薄いですね・・・


IMG_9636a_convert_20170421221927.jpg

IMG_9724_convert_20170421221751.jpg

タイワンハクセキレイ

カンムリワシを見ていたら発見!渡りのピークが4月に入ってからなので見られるか不安でしたが無事発見。昨年は見られなかったのでこれが初見です!


IMG_9620_convert_20170421222120.jpg

コウライキジ


IMG_9857_convert_20170421221729.jpg

カンムリワシ

幼鳥も発見!昨年は遠くの個体しか見られていなかったのでこれも嬉しかった!個人的には成鳥よりもこちらのほうが好みですね。


IMG_9871_convert_20170421221648.jpg

リュウキュウアサギマダラ


IMG_9889_convert_20170421221554.jpg

イシガケチョウ


IMG_9892a_convert_20170421221515.jpg

IMG_9893a_convert_20170421221452.jpg

リュウキュウキビタキ

メジロ、シジュウカラの群れに混ざっているのを発見!今後種分化の可能性もある種なので要注意ですね。この時ムシクイ類が混ざっているのも確認したのですが一瞬しか見られず・・・


IMG_10144_convert_20170421220531.jpg

オサハシブトガラス


IMG_9910_convert_20170421221428.jpg

トラツグミ


IMG_10005_convert_20170421221321.jpg

IMG_10104_convert_20170421221239.jpg

チュウダイズアカアオバト

八重山3回目にしてようやく写真が撮れた!今回は同じところで長居してくれました。


IMG_10278_convert_20170421220443.jpg

ムラサキサギ

午前中に飛び去る姿は見ていたのですがようやくまともに見られた!意外と見つけるのは難しかったり・・・


IMG_10358_convert_20170421220404.jpg

IMG_10500_convert_20170421220259.jpg

IMG_10432_convert_20170421220329.jpg

ズグロミゾゴイ

午前中にアカショウビンを見たミゾゴイポイントに夕方再訪すると道端で採餌しているのを発見!しかも見ているとこちらを気にせずどんどん近づいてくる!こういう鳥ほんと大好きです。


ズグロミゾゴイを見てこの日は終了。夕飯を食べていざ夜の部へ!

いろいろあってバンナ公園に着いたのが8時頃。この場所は9時にはゲートが閉まってしまうので1時間で捜索。


IMG_10694_convert_20170421220229.jpg

IMG_10721_convert_20170421220146.jpg

リュウキュウアオバズク


IMG_10871a_convert_20170421220027.jpg

IMG_10856_convert_20170421220115.jpg

リュウキュウコノハズク

結果としては40分ほどでアオバズク2、コノハズク1羽を発見!どちらも撮影まですることが出来ました!このあとは1ヶ所歩いて入れる道を見つけたのでそこへ行ってみることに。ここではリュウキュウコノハズクを何羽も観察することが出来ました。


場所を移動しさらに捜索していると同行者からの声が。なんとズグロミゾゴイを見つけたとのこと!

IMG_10917_convert_20170421215951.jpg

ズグロミゾゴイ!しかもペアで!!

これは嬉しいですね。同行者はヤンバルクイナといい夜の鳥を見つけるのが上手かった・・・


この辺りで夜探終了。鳥としては満足のいく結果となりました!


〜記録〜
コウライキジ、カルガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、リュウキュウキジバト、チュウダイズアカアオバト、ズグロミゾゴイ、アマサギ、アオサギ、ムラサキサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、クロサギ、シロハラクイナ、バン、オオバン、ムナグロ、コチドリ、シロチドリ、メダイチドリ、オオメダイチドリ、セイタカシギ、ソリハシセイタカシギ、タシギ、アオアシシギ、タカブシギ、キアシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、トウネン、ヒバリシギ、ハマシギ、ミサゴ、カタグロトビ、カンムリワシ、サシバ、リュウキュウコノハズク、リュウキュウアオバズク、リュウキュウアカショウビン、チョウゲンボウ、ハヤブサ、シマアカモズ、オサハシブトガラス、イシガキシジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、シロガシラ、イシガキヒヨドリ、ウグイス、ムシクイ類、リュウキュウメジロ、セッカ、トラツグミ、シロハラ、イソヒヨドリ、リュウキュウキビタキ、スズメ、ツメナガセキレイ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、タイワンハクセキレイ、ムネアカタヒバリ、タヒバリ、ドバト 65+1種


スポンサーサイト
別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/21 沖縄遠征2日目〜沖縄本島〜

2日目・・・といってもほぼ寝ていないのでそのまま朝の部に突入。夜明け頃から急にアカヒゲが鳴き出すものの暗くて姿は見つけられず。この後ヤンバルクイナを探して車を走らせますがこれも気配無し・・・  仕方ないのでクイナは諦め、比地大滝へ。


IMG_8304_convert_20170417184516.jpg

ノグチゲラ

入るといきなりノグチゲラ発見!距離はかなり近かったものの暗くて写真はブレブレ・・・ でも見られただけ良かった!これがライフリスト400種目となりました!!


後は一番見やすいアカヒゲだけだな〜と思いつつ捜索するもノグチゲラがちらっと現れただけで見つけられず。そもそも鳴き声があんまりしなかった・・・ 


IMG_8327_convert_20170417184006.jpg
 
サシバ

まさかのアカヒゲ外しに落ち込みつつ北部をさり南下。やんばるはまた夏にリベンジだ・・・


IMG_8360_convert_20170417183746.jpg

ツメナガセキレイ

中部のシギチポイントで最初に見つけた鳥。1年振りの出会い!


IMG_8367_convert_20170417183722.jpg

チュウサギ


IMG_8446_convert_20170417183558.jpg

コチドリ


IMG_8409_convert_20170417183635.jpg

ヒバリシギ

近い!こんなに近くで見られたのは初めてでした。沖縄はヒバリシギが多くて良いですね〜


IMG_8529a_convert_20170417183454.jpg

ホオジロハクセキレイ

こちらも沖縄ならでは。でもここではハクセキレイの群れに数羽混ざる程度とまだ少なめでした。


IMG_8478_convert_20170417183519.jpg

ムネアカタヒバリ

地鳴きに気付いて発見。タヒバリの群れに数羽混ざっていました。1年振りに聞いても意外と声を覚えているものですね。


IMG_8577_convert_20170417183420.jpg

ホシムクドリ

シギチを見ていたら発見。こんなところで見つかるとは笑 沖縄本島で見たムクドリ類はこの1羽だけでした。


IMG_8602a_convert_20170417183353.jpg

ツメナガセキレイとマミジロツメナガセキレイ

2亜種が並んでくれました!


IMG_8735_convert_20170417183243.jpg

アカアシシギ

更に南下して三角池へ。アカアシシギは居たもののまたもクロツラは不在でした。


IMG_8899_convert_20170417182815.jpg

IMG_8782_convert_20170417183114.jpg

前日クロツラが寝ていた場所に行くと今日は起きてる!


IMG_8747_convert_20170417183215.jpg

キョウジョシギ


IMG_8764_convert_20170417183148.jpg

ムナグロ

ムナグロを中心にシギチも多数!


IMG_8821_convert_20170417182850.jpg

IMG_8922_convert_20170417182745.jpg

色々な年齢を間近で見られたのは嬉しい!


この日はこのクロツラを見て終了。国際通り近くの安宿に宿泊し明日に備えます。初めて宿で外れを引いてしまったかも・・・


〜記録〜
カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、リュウキュウキジバト、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、クロツラヘラサギ、バン、オオバン、ムナグロ、コチドリ、セイタカシギ、タシギ、チュウシャクシギ、アカアシシギ、アオアシシギ、タカブシギ、イソシギ、キョウジョシギ、トウネン、オジロトウネン、ヒバリシギ、ハマシギ、サシバ、カワセミ、(リュウキュウコゲラ)、ノグチゲラ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、リュウキュウハシブトガラス、オキナワシジュウカラ、ツバメ、リュウキュウツバメ、シロガシラ、リュウキュウヒヨドリ、ウグイス、リュウキュウメジロ、セッカ、ホシムクドリ、シロハラ、(ホントウアカヒゲ)、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、マミジロツメナガセキレイ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、ムネアカタヒバリ、タヒバリ、ドバト 53+1種


次からは石垣島編!!




別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/20 沖縄遠征1日目〜沖縄本島〜

春休みの最後に10日間の南西諸島遠征に行ってきました。最終目的地は与那国島ですが初日は本島から。お昼に那覇空港に到着しレンタカーを借り、1時頃から鳥見開始!


IMG_7322_convert_20170411154850.jpg

セイタカシギ

まずは有名な三角池へ。しかしクロツラ不在でシギチはセイタカアオアシのみ・・・  3分で撤収し次の場所へ!


IMG_7351_convert_20170411154819.jpg

クロツラヘラサギ

三角池に居ない場合に居る場所があるそうで。夏羽は初めて見ました!


IMG_7358_convert_20170411154755.jpg

シロチドリ

続いて南下し米須海岸へ。


IMG_7546_convert_20170411154628.jpg

クロサギ


IMG_7477_convert_20170411154727.jpg

ヒドリガモ

気になった個体。ぱっと見雄若に見えたのですがよく見ると雨覆が白い。雄化?この時期にここまでエクリプスが残ってることはあるのだろうか・・・?


シギチを見ていると同行者が沖で何か跳ねたとのこと。まさかと思い探してみると・・・

IMG_7537_convert_20170411154654.jpg

ザトウクジラ

なんとザトウクジラ!この時期は南西諸島近海にやってくることは知っていましたがまさか陸から見られるとは。予想外の出会いでした!


IMG_7584_convert_20170411154600.jpg

IMG_7760_convert_20170411154447.jpg

ヨーロッパトウネン

またも同行者が発見!三列風切に夏羽が見えていますね。


IMG_7655_convert_20170411154527.jpg

ミサゴ

持っている魚はクロハギではないかとのことでしたが自分には良くわかりませんでした笑


この辺りで引き上げて次は噂のモズを見に行ってみることに。

IMG_7876_convert_20170411154424.jpg

IMG_7973_convert_20170411154315.jpg

一見セアカモズに見えたこの個体。全体的な体色や外側尾羽の基部側が白い点などセアカ要素は多いのですがよく調べてみると中央尾羽が黒くなかったり初列の突出枚数が違ったりと純粋なセアカとは言えないよう。シマアカモズ辺りとの交雑の可能性が高いでしょうか・・・?


IMG_8062_convert_20170411154236.jpg

尾羽無しシロガシラ


IMG_8183_convert_20170411153759.jpg

リュウキュウツバメ

昨年の八重山遠征ではなぜか見られなかった鳥。見るのは高校生の時以来でした!本島では比較的数は多かったですね。


IMG_8144_convert_20170411154114.jpg

リュウキュウツバメといえばこの下尾筒の鱗模様!これは綺麗ですね〜


IMG_8156a_convert_20170411153828.jpg

偶然飛翔も撮れました


このあとは夕方の畑をまわりミフウズラ探し。この時期は見づらいとのことでしたが飛び出すところを見ることができました!じっくり見るのはまた夏にリベンジしたいですね。


日中の部はここで終了。夕飯を食べてから一気に北上しやんばるの森での夜探開始!

IMG_8220_convert_20170411005826.jpg

まず出迎えてくれたのはアカマタ。普通種ですが初やんばるの自分にとっては全て嬉しい!


P3201646_convert_20170411005331.jpg

ハナサキガエル


IMG_8233_convert_20170411005738.jpg

ヒメハブ

この後もっとちゃんと写真を撮ろうとしたら逃げられてしまいました・・・


IMG_8278_convert_20170411005354.jpg

オキナワイシカワガエル

思ったより大きくてびっくり!美しいカエルでした。


と、ときどき出る両爬で楽しんでいますが本来の目的の鳥はというとリュウキュウオオコノハズクはのべ10個体ほど見られリュウキュウコノハズクは1個体のみ。オオコノハの方が多いと聞いていましたがまさか本当だったとは・・・ 残念ながら写真は1枚も撮れてません。また近いうちにリベンジですね。


IMG_8247a_convert_20170411005422.jpg

飛んでいったオオコノハの捜索中に偶然見つかったヤンバルクイナ。ここ数年で激減しているという話で見るのはとても難しくなっているそう。野犬の影響だとか・・・ 今回短期間のみのやんばるで見られるか不安でしたがなんとか見ることが出来ました!こちらも写真は要リベンジですね。今年中にまた行きたい・・・

この夜は結局2時間の仮眠のみでほぼ徹夜。そのまま朝の部に突入したのですがそれはまた次の記事で・・・


〜記録〜
オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、リュウキュウキジバト、アオサギ、ダイサギ、クロサギ、クロツラヘラサギ、ヤンバルクイナ、オオバン、ムナグロ、コチドリ、シロチドリ、メダイチドリ、セイタカシギ、チュウシャクシギ、アオアシシギ、タカブシギ、キアシシギ、イソシギ、トウネン、ヨーロッパトウネン、ヒバリシギ、ハマシギ、ミフウズラ、ミサゴ、サシバ、リュウキュウオオコノハズク、リュウキュウコノハズク、チョウゲンボウ、リュウキュウハシブトガラス、ツバメ、リュウキュウツバメ、シロガシラ、リュウキュウヒヨドリ、ウグイス、リュウキュウメジロ、セッカ、シロハラ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、シマキンパラ、キセキレイ、ハクセキレイ、ドバト 48+1種


別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

2/20 道東遠征最終日

最終日のこの日は歯舞クルーズに乗船予定。それまでは漁港巡りを。


IMG_3730_convert_20170408185622.jpg

ホオジロガモ

雄第一回生殖羽


IMG_3766_convert_20170408185514.jpg

シロカモメ

スズガモの死骸を食べてました


IMG_4100a_convert_20170408185551.jpg

ハギマシコ

漁港からの移動中にふと目に入った小鳥。慌てて車を止めてもらうと目の前にハギマシコが!


IMG_4189a_convert_20170408185443.jpg

4日間探して見つからなかったハギマシコ。今年は少なかったようですが見られて良かった・・・


IMG_4191_convert_20170408185408.jpg

ワシカモメ

ハギマシコを堪能したら歯舞港へ。ついに憧れの歯舞パノラマクルーズへ!!


IMG_4222_convert_20170408185328.jpg

シノリガモ

IMG_4512_convert_20170408185036.jpg

コオリガモ


IMG_4385a_convert_20170408185132.jpg

ケイマフリ!

夏羽に変わりはじめてますね〜


IMG_4238a_convert_20170408185259.jpg

コウミスズメ

落石のときと違って海はベタ凪。鳥はだいぶ見やすい状況でしたがコウミの撮影はやっぱり難しい・・・


IMG_4269_convert_20170408185231.jpg

シロエリオオハム


IMG_4534_convert_20170408184922.jpg

ウミスズメ

個体数はかなり多かったです


IMG_4596_convert_20170408184848.jpg

ウミガラス

出たのはこの1回だけ。船の横を通過していきました。


IMG_4703a_convert_20170408184755.jpg

ウミバト

これはアリューシャン型と呼ばれるタイプですね。美しい!


IMG_4757_convert_20170408184733.jpg

ケイマフリとのツーショット


IMG_4835a_convert_20170408184628.jpg

こちらは雨覆の先端部のみが白いのでチシマウミバトでしょうか。


IMG_5077a_convert_20170408184457.jpg

別個体

これは・・・?チシマだと思っていましたがそれにしては白が多いような・・・


IMG_4919a_convert_20170408184604.jpg

ケイマフリ


IMG_4961_convert_20170408184526.jpg

オオハム


IMG_5100a_convert_20170408184416.jpg

コウミスズメ

いかにもコウミ!というような姿勢。ちょっとブレてるのが悔しい。


IMG_4774_convert_20170408184652.jpg

これは・・・?

撮っていたときはウミバトだと思っていたはずなのですが遠くてこの1枚しか撮れておらず。初列雨覆や次列風切?の一部も白いので部分白化なのは間違いないでしょうが問題は種名。アイリングがうっすらあるように見えるのでケイマフリではないかと・・・


こんなところで2時間のクルーズが終了。楽し過ぎた!!


IMG_5161_convert_20170408184308.jpg
オジロワシ

この日の予定はクルーズのみなのでこのあとは釧路空港に向けて出発。といっても移動中ももちろん鳥見!


IMG_5172_convert_20170408184242.jpg

コクガン

霧多布でまたコクガンを見に行ったり道中のマヒワの群れからベニヒワを見つけたりして遠征終了。悪天候により飛行機が大幅に遅れてヒヤヒヤしましたが無事に羽田に帰ることが出来ました。


〜記録〜
コクガン、オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、スズガモ、シノリガモ、クロガモ、コオリガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ウミアイサ、オオハム、シロエリオオハム、ヒメウ、ユリカモメ、カモメ、ワシカモメ、シロカモメ、オオセグロカモメ、ウミガラス、ウミバト、ケイマフリ、ウミスズメ、コウミスズメ、トビ、オジロワシ、オオワシ、ノスリ、エゾコゲラ、ミヤマカケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツグミ、スズメ、マヒワ、ベニヒワ、ハギマシコ、ホオジロ、ドバト 38+1種

やっと道東編が終わった・・・  次は一気に南の島編です!



別窓 | 北海道 | コメント:0
∧top | under∨
| BIRD'S FIELDNOTE |
>