BIRD'S FIELDNOTE

4/2 八重山遠征最終日

この日はついに最終日。10時発の船で与那国を出ないと行けないのでそれまで少しの間歩いて鳥見。

IMG_7300_convert_20160409221816.jpg

アマサギ

塒でたたずんでた個体。サギ類はなぜか遅くまで塒に残っている個体が多い気がします。


IMG_7385a_convert_20160409221645.jpg

シベリアハクセキレイ

最後の最後でシベリア発見!かなり嬉しかったのですがおかげで同じく初見のマミジロツメナガセキレイを撮り損ねた・・・笑


IMG_7443_convert_20160409221547.jpg

ムネアカタヒバリ

この場所だけでハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、シベリアハクセキレイ、ツメナガセキレイ、マミジロツメナガセキレイ、タヒバリ、ムネアカタヒバリを同時に確認。面白い光景でした。


IMG_7472_convert_20160409221413.jpg

セッカ

セキレイ類に満足し宿に戻ろうとしたところでムジセッカ発見!写真は無いですがなんとか与那国を去る前に見ることができた・・・


ムジセッカが最後で鳥見終了。宿で準備をしとうとう石垣へ帰ります・・・


IMG_7588_convert_20160409221258.jpg

IMG_7530_convert_20160409221343.jpg

カツオドリ

もちろん帰りも船で鳥見。アオツラのリベンジをしたかったのですが帰路は全く現れず・・・ カツオドリ事態も3羽ほどでした。


石垣についてからは空港でぐだぐだ。那覇経由で羽田に戻り終電で自宅へ。これだけ長い遠征は初めてでしたがとても充実していました!取りこぼしやリベンジが必要なものもたくさん残っているのでまた行かねば・・・!


〜記録〜
リュウキュウキジバト、オオミズナギドリ、カツオドリ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、クイナ、シロハラクイナ、バン、コチドリ、シロチドリ、タシギ、イソシギ、ツバメチドリ、リュウキュウサンショウクイ、シマアカモズ、ツバメ、シロガシラ、タイワンヒヨドリ、ウグイス、ムジセッカ、リュウキュウメジロ、セッカ、ギンムクドリ、シロハラ、アカハラ、ノビタキ、スズメ、ツメナガセキレイ、マミジロツメナガセキレイ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、シベリアハクセキレイ、ムネアカタヒバリ、タヒバリ、ドバト 38+1種



〜全体の記録〜
コウライキジ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、シマアジ、コガモ、(ホシハジロ)、キンクロハジロ、カイツブリ、リュウキュウキジバト、チュウダイズアカアオバト、オオミズナギドリ、カツオドリアオツラカツオドリ、カワウ、ズグロミゾゴイ、ゴイサギ、アカガシラサギ、アマサギ、アオサギ、ムラサキサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、クロサギ、(オオクイナ)、クイナ、シロハラクイナ、バン、オオバン、タゲリ、ケリ、ムナグロ、ダイゼン、コチドリ、シロチドリ、メダイチドリ、オオメダイチドリ、オオチドリ、セイタカシギ、タシギ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ、ホウロクシギ、ツルシギ、アカアシシギ、アオアシシギ、タカブシギ、キアシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、オバシギ、ミユビシギ、トウネン、オジロトウネン、ハマシギ、(ミフウズラ)、ツバメチドリ、ズグロカモメ、ウミネコ、オオセグロカモメ、ミサゴ、カンムリワシ、ハイイロチュウヒ、リュウキュウツミ、オオタカ、サシバ、リュウキュウコノハズク、リュウキュウアオバズク、ヤツガシラ、カワセミ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、リュウキュウサンショウクイ、シマアカモズ、オサハシブトガラス、イシガキシジュウカラ、ツバメ、シロガシラ、イシガキヒヨドリ、タイワンヒヨドリ、ウグイス、(チョウセンウグイス)、ムジセッカキマユムシクイ、(コムシクイ)、リュウキュウメジロ、セッカ、ギンムクドリ、ムクドリ、カラムクドリインドハッカクロウタドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、ノビタキ、イソヒヨドリ、(キビタキ)、スズメ、ツメナガセキレイマミジロツメナガセキレイキガシラセキレイ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイシベリアハクセキレイニシシベリアハクセキレイマミジロタヒバリムネアカタヒバリ、タヒバリ、インドクジャク、バリケン、ドバト 112種+3種


与那国に帰りたい・・・


スポンサーサイト
別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

4/1 八重山遠征・与那国島4日目

遠征実質最終日のこの日、とりあえず朝は昨日と同じポイントへ。

IMG_7008_convert_20160409164633.jpg

IMG_6967_convert_20160409164749.jpg

クロウタドリ

昨日よりはよく撮れたかな?


IMG_6922_convert_20160409164830.jpg

ギンムクドリ

顔ぶれは昨日とだいたい一緒


IMG_7002_convert_20160409164713.jpg

ハクセキレイ

ここでは少ない普通のハクセキレイ


IMG_6882_convert_20160409164904.jpg

ホオジロハクセキレイ


IMG_7058_convert_20160409164554.jpg

ホオジロハクセキレイ

シベリアっぽいやつ


この後はミヤマヒタキが出た!という情報を貰いこれは向かわねばと森林公園へ。


IMG_7128_convert_20160409164254.jpg

リュウキュウヒメジャノメ


IMG_7093_convert_20160409164504.jpg

ヨナグニモリバッタ

森林公園に入ってみたものの鳥はキマユムシクイ姿とチョウセンウグイスの声のみ。他の生き物がなかなか面白くそちらを探すのに夢中に。


IMG_7140_convert_20160409164058.jpg

ヤエヤマサソリ

朽ち木の中からサソリを発見!


IMG_7117.jpg

小さくて人が刺されることはまず無いそうですがよく見ると立派な針が。望遠レンズでもここまで撮れることにちょっと感動・・・


IMG_7152_convert_20160409164021.jpg

ブラーミニメクラヘビ

ミミズみたい。持つと不快らしいです笑


IMG_7265_convert_20160409163850.jpg

タイワンサソリモドキ

少し小さな個体


IMG_7261_convert_20160409163918.jpg

ヒラヤマメナガゾウムシ

ピンク色の綺麗なゾウムシが。これは体に付く粉の色だそうで段々落ちていくそう。そうとは知らずに触ってしまったので色が少し落ちてしまった・・・


IMG_7281_convert_20160409163628.jpg

タイワンクツワムシ

大きい!


他には走り去るキシノウエトカゲなど。島の他の場所でもめぼしい鳥は見つからず、レンタカーを返却。日を重ねるごとに鳥が抜けていってる感じでした。


IMG_7288_convert_20160409163539.jpg

オジロトウネン

レンタカーを返した後は歩いて付近の田んぼに。


IMG_7255_convert_20160409163939.jpg

シロチドリ

もしかしたらハシボソシロチドリじゃないかという話もしましたがよく分からず。そもそもハシボソシロチの識別点が微妙・・・


他にも遠くの方でギンムクドリ、クロウタドリが水浴びしているのを見たりツバメチドリが飛んでいたり。車が無いので夜探はできず、この日は終了。


〜記録〜
ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、シマアジ、コガモ、リュウキュウキジバト、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、バン、ムナグロ、コチドリ、シロチドリ、セイタカシギ、タカブシギ、イソシギ、オジロトウネン、(ミフウズラ)、ツバメチドリ、ミサゴ、カワセミ、チョウゲンボウ、リュウキュウサンショウクイ、シマアカモズ、ツバメ、シロガシラ、タイワンヒヨドリ、(チョウセンウグイス)、キマユムシクイ、リュウキュウメジロ、セッカ、ギンムクドリ、クロウタドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ノビタキ、イソヒヨドリ、(キビタキ)、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、ドバト 46+1種


唯一ライファーの出なかった日。その分鳥以外の生き物を楽しむことができました!

別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/31 八重山遠征・与那国島3日目

この日は昼から雨の予報。早朝は教えてもらっていたあるポイントで待機。

IMG_6064_convert_20160409153612.jpg

ホオジロハクセキレイ


IMG_5868_convert_20160409153840.jpg

IMG_5969_convert_20160409153655.jpg

ギンムクドリ


IMG_5950_convert_20160409153736.jpg

ここは虫が多く、待っていると次々に鳥がやって来ます。


IMG_6171_convert_20160409153112.jpg

アカハラ


そしてついに・・・

IMG_6089_convert_20160409153529.jpg

クロウタドリ

ここでの目的はこれ。実はこの場所に向かう途中、道路脇に居るクロウタドリ雄を見たのでこれで2羽目。1日で雄雌両方見ることができました!


IMG_6168_convert_20160409153201.jpg

ツグミ類では体は大きい方ですがシロハラの方が気が強いらしく追い払われる姿も数度見かけました。


IMG_6184_convert_20160409153012.jpg

ホオジロハクセキレイ

背中が灰色でシベリアと似ていますがホオジロ。後日シベリアハクセキレイも見ましたがホオジロとはまず全体的な雰囲気が違いました。


IMG_6111_convert_20160409153433.jpg

IMG_6201_convert_20160409152940.jpg

ツメナガセキレイ

換羽状況がわかりやすい面白い個体でした。


IMG_6337_convert_20160409152718.jpg

IMG_6306_convert_20160409152808.jpg

オオチドリ

その後は懲りずにまたこの場所に。


IMG_6358_convert_20160409152643.jpg

ツバチ、オオチともにこの日も健在でした。


IMG_6398_convert_20160409152605.jpg

IMG_6423_convert_20160409152522.jpg

飛び上がりハチの仲間をキャッチ


IMG_6467_convert_20160409152337.jpg

ツバメとツバメチドリ

やはり体型や飛び方はよく似ています。


IMG_6274_convert_20160409152854.jpg

ヨナグニアカアシカタゾウムシ

与那国島の固有種。小さいですがなかなか複雑で綺麗な模様をしています。宿が同じだった虫屋さんに教えていただきました。


IMG_6737_convert_20160409151624.jpg

セッカ

沖縄はかなりの高密度で居ますがやはりなかなかじっくりは見られないです。鳴き声が本州のものと違うのも面白かったです。


IMG_6592_convert_20160409151930.jpg

IMG_6587_convert_20160409152026.jpg

続いて久部良ではなぜかタゲリが1羽。こんなところで見たのも意外でしたが夏羽に近い個体を見たのも初めて。顔の黒の面積が大きくなるだけでかなり印象が変わって見えました。


IMG_6671_convert_20160409151851.jpg

アカアシシギ

この旅で初の夏羽のアカアシシギを発見。


IMG_6697_convert_20160409151815.jpg

タシギ、タカブシギ、アカアシシギ

この辺りからだいぶ雨が強くなり観察が難しく。


IMG_6759_convert_20160409151532.jpg

最後にツバメチドリを見てこの日は早めに退散。旅も後半でだいぶ疲れていたのでゆっくり休むはずが・・・


IMG_6811_convert_20160409151206.jpg

ヤエヤマイシガメ

夜には雨が止んでいたため夜探に行くことに笑


IMG_6790_convert_20160409151302.jpg

石垣島でも見ていないのでこれが初見。与那国では2個体見られました。


IMG_6785_convert_20160409151339.jpg

ヨナグニマイマイ

この日もヨナグニサンは見つからず。明日の夕方でレンタカーを返してしまうので夜探は最後。またリベンジに来なければ・・・!!


〜記録〜
オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、リュウキュウキジバト、ゴイサギ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、(オオクイナ)、オオバン、タゲリ、コチドリ、オオチドリ、セイタカシギ、タシギ、ツルシギ、アカアシシギ、タカブシギ、イソシギ、ミサゴ、サシバ、(リュウキュウコノハズク)、カワセミ、チョウゲンボウ、リュウキュウサンショウクイ、シマアカモズ、ツバメ、シロガシラ、タイワンヒヨドリ、(ウグイス)、リュウキュウメジロ、(キマユムシクイ)、(コムシクイ)、ギンムクドリ、クロウタドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、ノビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、マミジロタヒバリ、タヒバリ、ドバト 52+1種


別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/30 八重山遠征・与那国島2日目

これまでの疲れかこの日はちょっと寝坊してゆっくりスタート。まずは東崎へ。


IMG_4792a_convert_20160409013305.jpg

マミジロタヒバリ

牧場にはマミジロタヒバリが2羽。ようやく初見!


しかし東崎にはほかにめぼしいのはおらず。早朝はオオチドリが降りていたそうですが・・・


IMG_4823a_convert_20160409013211.jpg

タイワンヒヨドリ

たくさん居るのに結局これしか撮らなかった。確かにちょっと嘴太く見えますね。


IMG_4811_convert_20160409013241.jpg

スジグロカバマダラ

今回の遠征では期待してた蝶はほとんど見られず。アオタテハモドキ見たかった〜


IMG_5225_convert_20160409012335.jpg

リュウキュウキジバト

島を1周しようとしていると連絡が。なんとオオチドリとツバメチドリが1つの畑に居るらしい!


IMG_4987a_convert_20160409013008.jpg

オオチドリ


IMG_5109_convert_20160409012544.jpg

ツバメチドリ

急いで向かうと居た!どちらも5〜6羽ほどで車の中で待っていれば近くまで来てくれるので観察し放題!


IMG_5139_convert_20160409012443.jpg

こちらはまだ換羽しきってないですね。脇の羽が乱れてるのは怪我のせい?


IMG_5186_convert_20160409012405.jpg

マミジロタヒバリ

3羽居ました。コマミとの識別に悩みましたがマミジロだろうと。島内で撮った人が居たらしいので注意が必要ですね。


IMG_5068_convert_20160409012940.jpg

キセキレイ


IMG_4887a_convert_20160409013111.jpg

こんなツーショットも笑


IMG_4953a_convert_20160409013035.jpg

タヒバリも1羽。後ろが贅沢・・・


IMG_4849a_convert_20160409013137.jpg

ツバメチドリは時々飛び立ち、採餌をしてましたが地上での採餌も観察。意外とそういう行動も多くするんですね。


IMG_5364_convert_20160409012135.jpg

ヤツガシラ

オオチドリから1度離れ、移動。前日ヤツガシラを見た近くで再び発見!


IMG_5335_convert_20160409012310.jpg

かなり近いのにこちらに気にせず採餌。


IMG_5344_convert_20160409012210.jpg

拡大してみると全てゴキブリ。かなりの頻度で捕っていたので数が多いのでしょう。まるでシギのような採餌のしかたでした。


IMG_5499_convert_20160409012104.jpg

ツルシギ

ここの田んぼにはセイタカシギ、タカブシギ、ツルシギと


IMG_5505_convert_20160409012033.jpg

なぜかケリが。こんなところにも居るとは驚きでした。


IMG_5783_convert_20160409011751.jpg

IMG_5786_convert_20160409011720.jpg

昨日と同じ溜池でシマアジ。雨覆も見せてくれました。


IMG_5534a_convert_20160409012004.jpg

キガシラセキレイ!

これも教えてもらって駆けつけたものですが嬉しい出会い!キセキレイ、ホオジロハクセキレイとともに行動していました。


IMG_5562a_convert_20160409011941.jpg

鳴き声はツメナガセキレイそっくり。雌の夏羽かと思います。この鳥が僕の350種目になる鳥でした!!


IMG_5695_convert_20160409011913.jpg

またこの場所に笑   相変わらず夢のような光景です。


IMG_5808_convert_20160409011652.jpg

ヤツガシラももう一度。次の日から見られなくなったのでこれが見納めでした。


一旦戻って夜の部。

IMG_5835_convert_20160409011622.jpg

シロハラが休んでいました。ここで見たいのはヨナグニサンなのですがなかなか難しい・・・  少し前までかなり気温が低かったらしく、発生初期に当たるこの時期、まだあまり発生してなかったのかも?


〜記録〜
オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、シマアジ、コガモ、リュウキュウキジバト、カツオドリ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、(オオクイナ)、バン、オオバン、ケリ、コチドリ、オオチドリ、セイタカシギ、タシギ、ツルシギ、タカブシギ、イソシギ、オジロトウネン、ツバメチドリ、ミサゴ、オオタカ、サシバ、(リュウキュウコノハズク)、チョウゲンボウ、リュウキュウサンショウクイ、シマアカモズ、ツバメ、シロガシラ、タイワンヒヨドリ、(キマユムシクイ)、(コムシクイ)、リュウキュウメジロ、セッカ、ギンムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、キガシラセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、マミジロタヒバリ、タヒバリ、ドバト 54+1種


別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/29 八重山遠征・石垣島5日目/与那国島1日目

IMG_4136_convert_20160407214139.jpg

この日はついに与那国ヘ!船の出航は10時なのでそれまでは石垣で鳥見。


IMG_4142_convert_20160407214018.jpg

クロサギ白色型


IMG_4129_convert_20160407214218.jpg

白黒で追いかけ合いをしてました。


IMG_4212_convert_20160407213907.jpg

オオメダイチドリ


IMG_4177_convert_20160407213942.jpg

ズグロカモメ

夏羽ズグロも見納め。満潮なのであの採餌は見られず。


IMG_4222_convert_20160407213815.jpg

オバシギ

新しく入ったのでしょうか?成鳥を見たのはいつ以来だろう・・・


IMG_4238_convert_20160407213751.jpg

オバシギ、ホウロクシギ、オオソリハシシギ

こうして並ぶとホウロクがいかに大きいかよく分かる!


この辺で時間切れ。レンタカーを返し、フェリーよなくにへ!


IMG_4325_convert_20160407213725.jpg

IMG_4453_convert_20160407213541.jpg

カツオドリ

ここでの名物はカツオドリ。1枚目が雌で2枚目が雄でしょう。


IMG_4478a_convert_20160407213510.jpg

IMG_4479a_convert_20160407203704.jpg

カツオドリが近づいてくる理由はこれ。船に驚いて飛び出すトビウオを狙いに来ています。


IMG_4511_convert_20160407203342.jpg

近い!!


ここの名物はカツオドリと書きましたが実はもう一つ。この航路はアオツラカツオドリが見やすいことで有名なのです。もちろんそれを期待して待っていると後方から白っぽい鳥影が。間違いなくアオツラカツオドリ!

IMG_4380a_convert_20160407213601.jpg

しかしこちらに来るかと思いきやUターン。なんとか後ろ姿の写真を撮るだけに終わってしまいました。


IMG_4370a_convert_20160407213704.jpg

この時近海に大きな船が居て、そちらに鳥達を持っていかれたよう。現にカツオドリの数も最大3羽とかなり少ないものでした。残念ですがカツオドリが間近で見られただけでも満足。アオツラは帰りに期待です。


IMG_4647_convert_20160407203311.jpg

与那国に着いて感じたのはシロガシラの多さ。石垣島と比べても遥かに多く見かけました。


IMG_4675_convert_20160407203242.jpg

シマアジ

小さな溜池に1羽。シマアジとは縁がなく、これが4年振り2度目の出会いでした。


IMG_4713_convert_20160407203120.jpg

ホオジロハクセキレイ

こちらでは石垣島より高密度で見られました。


IMG_4694_convert_20160407203208.jpg

ヤツガシラ!

道端で採餌しているのを発見!初日でいきなり見られたのは自分たちより先に来ていた知り合いに情報を頂けたため。ほんとにこの旅では色々な人にお世話になりました。


〜記録〜
ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、シマアジ、コガモ、リュウキュウキジバト、カツオドリアオツラカツオドリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、クロサギ、ダイゼン、ムナグロ、シロチドリ、メダイチドリ、オオメダイチドリ、オオソリハシシギ、ホウロクシギ、アオアシシギ、タカブシギ、キアシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、オバシギ、トウネン、ズグロカモメ、ウミネコ、ミサゴ、サシバ、ヤツガシラ、チョウゲンボウ、シマアカモズ、オサハシブトガラス、イシガキシジュウカラ、ツバメ、シロガシラ、イシガキヒヨドリ、タイワンヒヨドリ、リュウキュウメジロ、セッカ、ギンムクドリ、ムクドリ、カラムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、ドバト 55+1種

昨日まで居たはずのオオチドリが居なくなっててショックを受けた日でした・・・


別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/28 八重山遠征・石垣島4日目

この日は石垣島実質最終日。島に居るはずなのにまだ見ていない鳥達を探します。


IMG_2895_convert_20160406212747.jpg

ハヤブサとセイタカシギ

まずいつもの田んぼに行くとハヤブサ襲来。ハヤブサより高度を上げて攻撃を躱そうとするセイタカシギとの駆け引きはとても見応えがありました。結果はセイタカシギの勝ち。そのまま高度を上げてどこかへ飛んでいってしまいました。


ハヤブサにシギチを全て飛ばされたためこちらも移動。

IMG_2910_convert_20160406212641.jpg

サシバが地面で狩りをしてました。この後トカゲをゲット!


IMG_2928_convert_20160406212318.jpg

リュウキュウキジバト


IMG_2983_convert_20160406212250.jpg

IMG_3004_convert_20160406212208.jpg

ムラサキサギ!

カーブを曲がったらいきなり居たのでびっくり。しかし細長い首ですね。ピントが合わせづらい・・・


IMG_3054_convert_20160406211840.jpg

シマアカモズ


IMG_3024_convert_20160406212131.jpg

オオゴマダラ


IMG_3030okinawamonsiromodoki_convert_20160406211924.jpg

オキナワモンシロモドキ

こんな何でも無さそうな蛾でも関東には居ない種類だから面白い。


IMG_3166_convert_20160406211527.jpg

ホウロクシギ

初日から石垣に入っていることは知っていたのですがついに発見。今までで1番近くで見られました。


IMG_3093_convert_20160406211602.jpg

ズグロカモメ

綺麗な夏羽!これも居ることは知っていたのにようやく発見。石垣島らしさは無いですがこれは見たかった・・・


IMG_3264_convert_20160406211456.jpg

飛翔

ズグロカモメ夏羽のことをSuicaと言っていたのがツボでした笑


IMG_3384_convert_20160406211421.jpg

オオソリハシシギ

1羽だけ来てました。


IMG_3505_convert_20160406211107.jpg

オオメダイチドリ

八重山は多いはずと期待していたのですが数も少なく距離もあったので満足いくほど見られず。


IMG_3464_convert_20160406211254.jpg

キアシシギ

レアな冬羽!


水が引いた海岸にはこんなのも

IMG_3439_convert_20160406211331.jpg

アオマダラウミヘビ

ウミヘビ!初めて見ました。


IMG_3427_convert_20160406211401.jpg

黒い縞の太さと形からアオマダラと判断。これは全く期待していなかっただけに嬉しいです!


IMG_3570_convert_20160406211028.jpg

メダイチドリ

少し場所を変えて鳥見。こちらの目的は2種。


IMG_3628_convert_20160406211002.jpg

オオチドリ!!

ここの目的の1つはオオチドリ。与那国で会えるだろうと思ってもやはり見たいもの。場所を教えていただけたため見ることができました!


IMG_3744_convert_20160406210935.jpg

IMG_3811_convert_20160406210903.jpg

徐々に接近するものの全然警戒心がなく、かなりゆったりくつろいでくれました。


IMG_3842_convert_20160406210834.jpg

雌も近いのですがこちらは岩の間で全身が見えない・・・


この旅で1番見たかったと言っても過言ではないオオチドリ。これで相当満足しましたがここの目的はもう1種。


IMG_3872a_convert_20160406210752.jpg

ニシシベリアハクセキレイ

そのもう1種がこちら。なかなか日本では見られない鳥ですがシベリアハクセキレイより先に見てしまった・・・笑
とても綺麗な鳥でした!


目的の2種を堪能し、今日が最後とカンムリワシを探しに北部へ。途中立ち寄った海岸で・・・

IMG_3888_convert_20160406210720.jpg

カンムリワシ幼鳥

見たかった白いカンムリワシ!今回もダメかと思ってましたがなんとか見ることができました。


IMG_3942_convert_20160406210656.jpg

短い距離を何度も飛んで獲物を探しているようですが距離がありそれ以上は分からず。


IMG_3975_convert_20160406210627.jpg

立て続けに成鳥も発見!しっかり見納めすることが出来ました。


IMG_4005_convert_20160406121915.jpg

それでもまだ時間があったのでズグロミゾゴイへ。こちらもばっちり見ることができました!


IMG_4112_convert_20160406121709.jpg

夜は短時間だけ夜探。写真は無いですがここでようやくリュウキュウアオバズクを見られ満足。しかし両爬は全然ダメだったのでまた夏にリベンジかな?


〜記録〜
コウライキジ、カルガモ、カイツブリ、リュウキュウキジバト、(チュウダイズアカアオバト)、カワウ、ズグロミゾゴイ、ゴイサギ、アマサギ、アオサギ、ムラサキサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、クロサギ、シロハラクイナ、バン、ムナグロ、ダイゼン、コチドリ、シロチドリ、メダイチドリ、オオメダイチドリ、オオチドリ、セイタカシギ、タシギ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ、ホウロクシギ、アオアシシギ、タカブシギ、キアシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、ミユビシギ、オジロトウネン、ハマシギ、ズグロカモメ、ミサゴ、カンムリワシ、サシバ、リュウキュウコノハズク、リュウキュウアオバズク、ハヤブサ、リュウキュウサンショウクイ、シマアカモズ、オサハシブトガラス、イシガキシジュウカラ、ツバメ、シロガシラ、イシガキヒヨドリ、(コムシクイ)、リュウキュウメジロ、セッカ、ギンムクドリ、シロハラ、ツグミ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、キセキレイ、ハクセキレイ、ニシシベリアハクセキレイ、ムネアカタヒバリ、ドバト 64+1種

次から与那国編!!


別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/27 八重山遠征・石垣島3日目

この日もいつもの田んぼからスタート

IMG_2630_convert_20160404215645.jpg

タカブシギ


IMG_2448_convert_20160404220538.jpg

タシギ


IMG_2438_convert_20160404220611.jpg

前日まで居なかったオジロトウネンが入っていた!


IMG_2639_convert_20160404215617.jpg

夏羽に換羽が進んでますね。


IMG_2463_convert_20160404220436.jpg

オサハシブトガラス

写真じゃ分かりませんがかなり小さいです。もう少しちゃんと撮っておくべきだったかな・・・


IMG_2482_convert_20160404220313.jpg

ギンムクドリとインドハッカ

やはりムクドリは牛舎付近でよく見ますね。


IMG_2505_convert_20160404220235.jpg

1羽だけ降りて来たギンムク


IMG_2656_convert_20160404215547.jpg

ムネアカタヒバリ

草むらから出てこないためなかなかしっかり観察できない・・・ 初見!!


IMG_2582_convert_20160404215909.jpg

サシバ


IMG_2545_convert_20160404220112.jpg

カンムリワシ

今日は猛禽たくさん


IMG_2520_convert_20160404220157.jpg

田んぼにクロサギ!こんなところに居るのは初めて見ました。


IMG_2561_convert_20160404215938.jpg

IMG_2589_convert_20160404215837.jpg

そして同じ田んぼにアカガシラサギが!

まだ冬羽。この時期でほぼ完全夏羽になっている個体も居るようですしこの差はなんなのだろう?


IMG_2599_convert_20160404215755.jpg

サシバ若鳥


IMG_2677_convert_20160404215428.jpg

サシバ成鳥

やっぱりサシバはかっこいい・・・


IMG_2618_convert_20160404215728.jpg

海岸ではチュウシャクシギが1羽。関東でのシギチの渡りを見る前にだいたいの種を見てしまった気が・・・


ここから夜の部へ

IMG_2808_convert_20160404215128.jpg

リュウキュウコノハズクが近くに来てくれました。やっぱり手持ちだと撮影までは難しいですね〜 1番ブレが少ない1枚


IMG_2780_convert_20160404215259.jpg

サキシママダラ

この遠征初の蛇!この日は2匹見られました。


IMG_2783_convert_20160404215208.jpg

目つきすごい


IMG_2733_convert_20160404215348.jpg

ここでは普通種ですが嬉しい出会いでした!


IMG_2846_convert_20160404215059.jpg

オオヒキガエル

この後はあまり振るわず。アイフィンガー見つからない・・・


〜記録〜
コウライキジ、カルガミ、コガモ、リュウキュウキジバト、チュウダイズアカアオバト、カワウ、ゴイサギ、アカガシラサギ、アマサギ、アオサギ、ムラサキサギ、ダイサギ、コサギ、クロサギ、シロハラクイナ、バン、ムナグロ、コチドリ、シロチドリ、セイタカシギ、タシギ、チュウシャクシギ、アオアシシギ、タカブシギ、イソシギ、キョウジョシギ、オジロトウネン、ウミネコ、オオセグロカモメ、ミサゴ、カンムリワシ、サシバ、リュウキュウコノハズク、ハヤブサ、リュウキュウサンショウクイ、シマアカモズ、オサハシブトガラス、イシガキシジュウカラ、ツバメ、シロガシラ、イシガキヒヨドリ、リュウキュウメジロ、セッカ、ギンムクドリ、インドハッカ、シロハラ、ツグミ、ノビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、ムネアカタヒバリ 54種






別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/26 八重山遠征・石垣島2日目

遠征2日目も前日と同じ田んぼからスタート。石垣島は至る所に田んぼがありましたがなぜかシギチのほとんどが同じエリアに集中してました。

IMG_1456_convert_20160404183546.jpg

タカブシギ

昨日より数が増えました。


IMG_1476_convert_20160404183406.jpg

驚いたのはセイタカシギの数!100羽を越える群れが集団で採餌しているのは見応えありました。


IMG_1473_convert_20160404183453.jpg

雄成鳥


IMG_1467_convert_20160404183520.jpg

1w〜1s?

この群れも少しだけの滞在で翌日には消えていました。


IMG_1512_convert_20160404183321.jpg

ツルシギ

タカブシギの群れに1羽だけ。まだ全然換羽が進んでないですね。


IMG_1963_convert_20160404181525.jpg

シロハラクイナ


この後はバンナ公園を歩いて探鳥。

IMG_1664_convert_20160404182852.jpg

IMG_1673_convert_20160404182735.jpg

イシガキヒヨドリ

見た目が全然違いますね。カッコいいです。声も少し違うような印象でした。


IMG_1610_convert_20160404183234.jpg

イシガキシジュウカラ

こちらも別種にされても何の不思議が無いくらい違いますね。じっくり見たのは初めてでした!


IMG_1571_convert_20160404183257.jpg

リュウキュウメジロ

先の2種とは対照的に見分けが難しいリュウキュウメジロ。この写真だと脇に褐色味が無く灰色なのが分かると思います。


これらの亜種の観察をしていると近くから「ヴィッ」という地鳴きが。コムシクイだ!と思い出てくるのを待つも声さえしなくなる。代わりに今度は奥から「チューィ」と聞き覚えのある声が!

IMG_1648_convert_20160404183126.jpg

キマユムシクイ

こちらは近くまで出て来て、写真まで撮れた!コムシクイは結局見られませんでしたが思わぬ収穫。どちらも鳴き声で気付けたため、予習の大切さも実感しました。


IMG_1688a_convert_20160404182606.jpg

イシガケチョウ

数は結構居ましたが写真はこれだけ。もっと歩きで探す時間を増やした方が良かったかも。


IMG_1701_convert_20160404182521.jpg

リュウキュウミスジ


IMG_1704_convert_20160404182418.jpg

ベニモンアゲハ

いっぱい居ます。


IMG_1720_convert_20160404182348.jpg

サキシマカナヘビ

偶然発見!数が減っているらしく幸運な出会い。図鑑で見て以来憧れの生き物でした。


IMG_1728_convert_20160404182117.jpg

いかにもヤラセな背景ですが美しい緑です。


IMG_1820_convert_20160404182045.jpg

ムラサキサギ

ようやく発見。もっと見つかるものだと思ってましたが意外と難しい。


IMG_1936_convert_20160404181635.jpg

ホオジロハクセキレイ

初見!石垣ではあまり数は多くない印象でした。それでも普通のハクセキレイよりは多い笑


IMG_1958_convert_20160404181556.jpg

インドハッカ

ホオハクの手前に写ってた鳥。こちらも初見!


IMG_2027_convert_20160404181454.jpg

カンムリワシ

道端の木にさりげなくとまっていて驚きます。


IMG_2044_convert_20160404181316.jpg

光が悪いですが伸び。翼下面もとても綺麗です!


IMG_2141_convert_20160404181249.jpg

カッコいい!!


ここまで2日間見てきて未だに見つからないズグロミゾゴイ。この日の最後に目撃情報のあったポイントを覗いてみると・・・

IMG_2212_convert_20160404181209.jpg

居た!! 暗い中ひっそりとたたずんでいました。注意していないと見逃しそうなくらい目立たなくてこれは探し方が悪かったと実感。


IMG_2276_convert_20160404181141.jpg

しばらく見てると餌採り開始。とても夜行性っぽい見た目と動きですが昼行性なはず。夕方が一番活発になる時間帯なのでしょうか?


ズグロミゾゴイに満足した後は夜の部開始。

IMG_2353_convert_20160404181103.jpg

ヤエヤマアオガエル

この日は湿度が低く両爬には厳しい感じ。カエルの声はするのですがなかなか見つかりません。


IMG_2359_convert_20160404181008.jpg

よく鳴いてるヒメアマガエルですがこんなところに。こりゃ見つからないわけだ・・・

こんなところで夜探は終了。写真は無いですがリュウキュウコノハズクが近くで見られたからよしとしよう。


〜記録〜
コウライキジ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、リュウキュウキジバト、チュウダイズアカアオバト、カワウ、ズグロミゾゴイ、アマサギ、アオサギ、ムラサキサギ、ダイサギ、コサギ、クロサギ、シロハラクイナ、バン、オオバン、ムナグロ、コチドリ、シロチドリ、メダイチドリ、セイタカシギ、タシギ、ツルシギ、アオアシシギ、タカブシギ、イソシギ、キョウジョシギ、ミサゴ、カンムリワシ、サシバ、リュウキュウコノハズク、(リュウキュウアオバズク)、カワセミ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、リュウキュウサンショウクイ、シマアカモズ、オサハシブトガラス、イシガキシジュウカラ、ツバメ、シロガシラ、イシガキヒヨドリ、キマユムシクイ、(コムシクイ)、リュウキュウメジロ、ギンムクドリ、カラムクドリ、インドハッカ、シロハラ、ツグミ、ノビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、キセキレイ、ホオジロハクセキレイ、ドバト 60+1種


別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/25 八重山遠征・石垣島1日目

3/25〜4/2までの9日間、石垣島・与那国島に行って来ました!まずは石垣島編から。

3/24に神奈川の自宅を出発し青春18きっぷを使い大阪まで。今回予定を立てるのが遅くなり、少しでも安くするために行きは関空〜石垣の便で行きました。鈍行列車は途中ケリやツバメを見たりと結構楽しかったのですが空港内での1泊が辛かった・・・


翌日早朝の飛行機に乗り、10時半には石垣島に!3年半前に家族旅行で来た以来なので久しぶり、空港も新しくなってましたね。同行者の到着が12時半なので、2時間ほど暇。その間、小雨の中簡単に鳥見!カメラ無しでしたがギンムクドリ、カラムクドリ、シマアカモズ、シロガシラなど。この間にライファーが2種も!!

はやくも本土では見られない鳥たちに興奮しつつも同行する先輩達と合流。レンタカーを借りて本格的に鳥見開始です!


IMG_1175_convert_20160404151543.jpg

アマサギ

田んぼはアマサギだらけ。神奈川でも見られますが、これだけの数を見る機会はそうありませんね。


IMG_1182_convert_20160404151513.jpg

飾り羽がカッコいいダイサギ


IMG_1206_convert_20160404151206.jpg

タカブシギ

田んぼのシギチはタカブが多く、ほかにアオアシ、セイタカが数羽など。


IMG_1192_convert_20160404151343.jpg

シマアカモズ

初見でしたがいたるところに居ました。


IMG_1188_convert_20160404151445.jpg

ノビタキ

こちらでは冬鳥。数はそこまで多くないですがちらほら見かけます。


その後は北部へと移動。カンムリワシを探します!


IMG_1318_convert_20160404150502.jpg

ギンムクドリ

なぜか1羽だけ


IMG_1232_convert_20160404151056.jpg

カンムリワシ

居ましたカンムリワシ。警戒心が薄く、思った以上にゆっくりしてくれました。初見じゃないけど見られると嬉しいですね〜 

IMG_1249_convert_20160404151012.jpg

この日は計3羽確認。やはり探せば普通に見つかるみたいです笑

IMG_1267_convert_20160404150938.jpg

シロハラクイナ

これはいっぱい居る。でも意外と写真撮らせてくれないかも。


こんな感じで北部をまわった後、ズグロミゾゴイを求めてバンナ公園へ。途中なぜかハイイロチュウヒの雌タイプが飛んでました。場所が場所だからマダラとかを期待してしまう笑

IMG_1291_convert_20160404150545.jpg

リュウキュウサンショウクイ

最近関東でも記録が増えてますね。いつか神奈川で自力発見したい!


IMG_1386_convert_20160404150436.jpg

ヤエヤマオオコウモリ

嬉しいことに明るいうちに同行者が発見!夜に飛んでる姿は見たことありましたがこうして見るとなかなかかわいいですね。


IMG_1412_convert_20160404150351.jpg

リュウキュウツミ

これまた嬉しい出会い。亜種リュウキュウツミは初見でした。よく間違えられますがリュウキュウツミの分布は八重山諸島。沖縄本島や奄美大島に居るツミは本土と同じ亜種ツミなのです。識別点が微妙すぎて僕には識別できませんが・・・


ここで一度宿に戻り、暗くなったらいざ夜探へ!

IMG_1431_convert_20160404150316.jpg

サキシマヌマガエル

顔にピントが合ってないのはご愛嬌ということで。この時点ではまだ小雨でしたがここから雨が強くなり車からも出たくないような状況に。かと言って気温が低いので両爬も少なめ。この日はほかにオオヒキガエルとヒメアマガエル、オオハナサキガエルが見られたくらいでした。オオハナサキもっとちゃんと見たかったな・・・

〜記録〜
コウライキジ、カルガモ、リュウキュウキジバト、チュウダイズアカアオバト、アマサギ、アオサギ、(ムラサキサギ)、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、クロサギ、シロハラクイナ、バン、コチドリ、セイタカシギ、タシギ、アオアシシギ、タカブシギ、カンムリワシ、ハイイロチュウヒ、リュウキュウツミ、サシバ、(リュウキュウコノハズク)、リュウキュウサンショウクイ、シマアカモズ、オサハシブトガラス、ツバメ、シロガシラ、イシガキヒヨドリ、リュウキュウメジロ、セッカ、ギンムクドリ、カラムクドリ、シロハラ、ノビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、キセキレイ、インドクジャク、バリケン、ドバト 39+3種

沖縄が思ったより寒くてこれからが不安になった日でした・・・


別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨
| BIRD'S FIELDNOTE |
>