BIRD'S FIELDNOTE

2/25 北海道遠征3日目 札幌〜小樽

この日は札幌在住の学生数名と合流して一緒に鳥見。まずは札幌市内の公園を案内していただきます!


IMG_6448_convert_20150310121545.jpg

この公園はカラ類ばかり。ヒガラとかが普通に居るのが面白いです。


IMG_7000_convert_20150310121336.jpg

IMG_6987_convert_20150310121437.jpg

エゾオオアカゲラ!!

前日見られなかったオオアカゲラに会えました!実はオオアカゲラ自体が初見。これは嬉しかったです!


IMG_6411_convert_20150310121639.jpg

ここでの鳥見はそこそこにして移動。写真は無いですがマヒワやベニヒワも見られました!


IMG_7003_convert_20150310121237.jpg

ワシカモメ

途中で昼食を摂った後は小樽へ!大好きな海鳥を探します!!


IMG_7005_convert_20150310121159.jpg

オジロワシ

結局まともな写真は撮れず・・・


IMG_7078_convert_20150310120628.jpg

シノリガモ


IMG_7013_convert_20150310121010.jpg

ウミアイサ

灯台からみんなでスコープを覗くのですがこれが面白い!写真が撮れる距離ではないのですがオオハム、シロエリオオハムが沢山!!さらにはウトウにハシブトウミガラス、エトロフウミスズメもしっかり見ることが出来ました。


IMG_7048_convert_20150310120724.jpg

トド!!

なんとトドまで現れました!しかも結構近いです!


IMG_7046_convert_20150310120815.jpg

全部で4頭でした。


ここではかなり満足出来たのですが気づかないうちにコウミスズメ、ウミガラスが見られていたそう。これは悔しい・・・


IMG_7107_convert_20150310120545.jpg

その後は海ガモやカモメを見ながら時間ギリギリまで鳥見。コオリガモを探しますが残念ながら見つけられずこの日は終了。写真が少ないので内容が薄いですがこの日が一番充実していました!


〜記録〜
コウライキジ、マガモ、シノリガモ、(ホオジロガモ)、ウミアイサ、アカエリカイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、オオハム、シロエリオオハム、ヒメウ、ウミウ、ウミネコ、カモメ、ワシカモメ、シロカモメ、(セグロカモメ)、オオセグロカモメ、ハシブトウミガラス、ケイマフリ、(ウミスズメ)、(コウミスズメ)、エトロフウミスズメ、ウトウ、トビ、オジロワシ、(エゾヤマセミ)、エゾコゲラ、エゾオオアカゲラ、エゾアカゲラ、ハヤブサ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、(シマエナガ)、(キレンジャク)、シロハラゴジュウカラ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、(ハクセキレイ)、(セグロセキレイ)、マヒワ、ベニヒワ、アカウソ、シメ、ドバト 50+1種

小樽にはまた必ず行かないと!!

スポンサーサイト
別窓 | 北海道 | コメント:0
∧top | under∨

2/24 北海道遠征2日目 苫小牧〜鵡川

2日目は4時起床で暗い内から出発。道央の有名探鳥地を攻めます!


IMG_6361_convert_20150306180714.jpg

最初の目的地はかの有名な演習林。立派な森が広がっていますがまずは池から。


IMG_6353_convert_20150306180810.jpg

ダイサギ

足がここまで黄色い綺麗な個体は見られると嬉しい!


IMG_6366_convert_20150306180640.jpg

ホオジロガモ


IMG_6355_convert_20150306180742.jpg

マガモ雌


IMG_6371_convert_20150306180611.jpg

IMG_6386_convert_20150306180544.jpg

雄化マガモ!!

初めて雄化個体というのを見ましたが面白いですね。ぱっと見はマルガモですがカルの要素は無し。尾羽はT1以外雌の模様でした。顔の模様はこれ以上雄っぽくなるのか?疑問だらけです。


IMG_6480_convert_20150306180153.jpg

こんなのが小さな池に居る事にかなりの違和感が・・・


IMG_6416_convert_20150306180514.jpg

ハシブトガラ

森の中へ!カラ類が多くしかも近くで見られます。所々に餌台があるので警戒心が薄いのでしょう。


IMG_6534_convert_20150306180054.jpg

エゾコゲラ

腹の斑が細かく頭の色も薄いため全体的に白っぽく見えます。


IMG_6536_convert_20150306180018.jpg

シロハラゴジュウカラ

これは言うまでもなく真っ白。本土のゴジュウカラとは大違いですね。


IMG_6539_convert_20150306175953.jpg

ヒガラ


IMG_6443_convert_20150306180230.jpg

ゴジュウカラ強い!


IMG_6421_convert_20150306180435.jpg

キタキバシリ

見事な保護色


IMG_6423_convert_20150306180358.jpg

エゾフクロウ!


IMG_6426_convert_20150306180311.jpg

長居するのは良くないので早めに退散。もっと見ていたかったけどこれは仕方ないですね。


IMG_6517_convert_20150306180122.jpg

セグロセキレイ

冬の北海道では結構珍しいそうです。


IMG_6579_convert_20150306175807.jpg

ミヤマカケス


IMG_6557_convert_20150306175925.jpg

IMG_6566_convert_20150306175856.jpg

エゾリス

これはかわいい・・・ 


IMG_6612+00-23-22_convert_20150306175708.jpg

場所を移動して次はウトナイ湖


IMG_6606_convert_20150306175732.jpg

遠くの氷にオオワシが。初見でしたがちょっと遠いな・・・


IMG_6625_convert_20150306175645.jpg

キレンジャク

移動中に大きな群れが!近いのですが位置の関係上車のフロントガラス越しにしか撮れず・・・


この後は海沿いに進んで行きます。

IMG_6843_convert_20150306175415.jpg

オジロワシ


IMG_6646_convert_20150306175619.jpg

ベニヒワ!!


IMG_6750_convert_20150306175549.jpg

IMG_6830_convert_20150306175448.jpg

今回の遠征で見たかったベニヒワの小群に出会えました!10羽程の群れで行動していて声は思った以上にマヒワと似ていました。ちなみにこのベニヒワでライフリストが300種目突破!これも嬉しいですね〜


鵡川に着くと近くの漁港へ。

IMG_6848_convert_20150306175349.jpg

シロカモメがたくさん〜


IMG_6870_convert_20150306175318.jpg

2wです


IMG_6953_convert_20150306175239.jpg

デカイ鳥はカッコイイ!


IMG_6966_convert_20150306175207.jpg

夕方になると多数のオオハクチョウ、マガン、オオヒシクイが飛び立ちます。もう渡りは始まってたんですね〜 ガン類はまだ早いと思っていたので嬉しい誤算でした!


日暮れ後は鵡川四季の館の風呂で疲れを取り札幌に帰還。狙いの鳥はあまり見られませんでしたが楽しい鳥見でした!


〜記録〜
オオヒシクイ、マガン、コブハクチョウ、オオハクチョウ、(オカヨシガモ)、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、シノリガモ、クロガモ、ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ウミアイサ、カンムリカイツブリ、(ミミカイツブリ)、ハジロカイツブリ、(ヒメウ)、カワウ、ウミウ、ダイサギ、カモメ、ワシカモメ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、オオワシ、(ハイイロチュウヒ)、ノスリ、エゾフクロウ、エゾコゲラ、(エゾオオアカゲラ)、エゾアカゲラ、(ヤマゲラ)、ミヤマカケス、カササギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、シマエナガ、キレンジャク、(ヒレンジャク)、シロハラゴジュウカラ、キタキバシリ、(ミソサザイ)、ムクドリ、ツグミ、ルリビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、(マヒワ)、ベニヒワ、(イスカ)、アカウソ、シメ、(カシラダカ)、(ミヤマホオジロ)、ドバト、エゾリス、キタキツネ 68+1種

人数が多いと自分の見ていない鳥が多いですね。しかもそこに羨ましいのがたくさん・・・


別窓 | 北海道 | コメント:0
∧top | under∨

2/23 北海道遠征1日目 

とある大学の野鳥の会の合宿に混ぜて頂いて3泊4日で北海道に行って来ました!1日目は時間やレンタカーの都合上ほぼ鳥見を出来てないのですがとりあえず記録を。


午後4時頃、札幌市内のホテルを出て周囲を散策してみることに。地図を見ると豊平川という大きそうな川があったのでそこに向かいます。


IMG_6273_convert_20150303130318.jpg

雪に足を取られながら河原にでてみるとオオセグロの群れが。これは関東ではなかなか見られない光景ですね。


IMG_6329_convert_20150303130110.jpg

ろくな写真が無い・・・


IMG_6344_convert_20150303130044.jpg

土手の上に戻って歩いているとハヤブサが!ビルにとまったのでみんなで観察します。


計1時間ほど歩いてみましたがこの程度というか写真がこれしかないでした。


〜記録〜
マガモ、オオセグロカモメ、トビ、ハヤブサ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、(ヒヨドリ)、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、ドバト 11+1種

少ない・・・ 次回からが本番です。

別窓 | 北海道 | コメント:0
∧top | under∨

2/20 銚子

2日目はとある旅館からスタート。この日は第三漁港中心に探します。


IMG_5829_convert_20150303001556.jpg

ワシカモメ1w


IMG_5758_convert_20150303001626.jpg

ワシとシロ


IMG_5717_convert_20150303001702.jpg

アメリカセグロカモメ4w

この日一番の謎個体。周りより明らかに小さく背の色もかなり薄い。その場では小型のシロセグロ?なんて言いながらも良く分からなかったのですが後日同じ個体を近くで見た方によるとアメリカセグロカモメだったとのこと。もっとしっかり見ておきたかった・・・


IMG_5901_convert_20150303001525.jpg

クロサギ

以前から良くここに居る片足の指が無い個体。こう知ってる個体にまた会えるのは嬉しいですね〜


IMG_6021_convert_20150303001334.jpg

IMG_6026_convert_20150303001255.jpg

この日はクロサギの数が多く、7羽が同時に見られました。過去最多!!


IMG_6054_convert_20150303001226.jpg

手前が褐色味を帯びているので幼鳥、後ろは褐色味が無く飾り羽根も発達しているので成鳥でしょう。


IMG_5945_convert_20150303001413.jpg

シロカモメ

風が強いため飛翔を撮るにはもってこいでした。


IMG_5938_convert_20150303001451.jpg

ミラネコ


IMG_6057_convert_20150303001155.jpg

カモメ

2wではミラーが1つなんですね〜 まだ出ない個体も居るようですが。


IMG_6086_convert_20150303001129.jpg

この後はマリーナに移動。かなり近くでワシカモメを見られました。やっぱりかっこいいな・・・


IMG_6128_convert_20150303001058.jpg

アカエリカイツブリ


IMG_6153_convert_20150303000939.jpg

ミツユビカモメ


IMG_6148_convert_20150303001019.jpg

脚が短くてかわいい!


IMG_6259_convert_20150303000800.jpg

マリーナにもたいした鳥は居なかったので波崎に移動。このとき第三漁港にカナダ1wが居たそうですがこれは仕方ない・・・


IMG_6226_convert_20150303000909.jpg

居た!!


IMG_6255_convert_20150303000832.jpg

昨日朝とほぼ同じ場所なので同一個体でしょう。目の前まで来てくれる大サービス!


IMG_6263_convert_20150303000721.jpg

ちょっと移動した所で別個体が。大荒れの天気のおかげで複数個体が避難していたのでしょう。いつも城ヶ島からかなり遠くのウミスズメを見ている身としてはこの近さで見られるのは嬉しすぎるのです!


IMG_6268_convert_20150303000610.jpg

これもおそらく別個体。2日間で少なくとも5個体を見た事になりますね。あの見つけづらさですから実際にはもっと入っていたものと思います。


ウミスズメを堪能した所でこの日は終了。カモメ類は少なかったですが良い2日間でした!!


〜記録〜
オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、(シノリガモ)、ビロードキンクロ、クロガモ、アカエリカイツブリ、カンムリカイツブリ、ミミカイツブリ、ハジロカイツブリ、アビsp、ヒメウ、カワウ、ウミウ、アオサギ、ダイサギ、クロサギ、オオバン、ミユビシギ、ミツユビカモメ、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、ワシカモメ、シロカモメ、(カナダカモメ)、セグロカモメ、アメリカセグロカモメ、オオセグロカモメ、ホイグリン系、ウミスズメ、トビ、ハヤブサ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ヒヨドリ、メジロ、ミクドリ、シロハラ、ツグミ、イソヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、ドバト 53+1種


次回からも遠征記事です

別窓 | 関東 | コメント:0
∧top | under∨

2/19 銚子

19、20日と1泊2日で銚子に行って来たので1日目の成果を。


9:30頃に波崎着。まずは海ガモとここに居るらしいウミスズメを探します。


IMG_4859_convert_20150301234902.jpg

クロガモ雄1w

近くにクロガモの幼鳥が1羽。この羽衣をじっくり見るのは初めてだったので見ていると真下にいきなりウミスズメが!!同行者に伝え、2人で確認するとすぐに失踪。そのまま見つけられず・・・ 

ここで合流予定の方が到着したとのことでウミスズメを諦め撤退。銚子側へ移動しますがなんといつもはカモメがたくさん並ぶ堤防に鳥が1羽も居ない!これではしかたがないので銚子マリーナの方へ鳥を見ながら移動して行く事に。

IMG_4928_convert_20150301234757.jpg

イソヒヨドリ

車からだと目の前まで来てくれますね


IMG_4948_convert_20150301234734.jpg


カナダカモメ!!

数少ない群れの中に居てくれました。しかも肉眼で違和感を感じるくらい分かりやすい!!


IMG_4955_convert_20150301234708.jpg

P10裏もバッチリです


IMG_5393_convert_20150301234228.jpg

カナダを堪能したら銚子マリーナへ。ここにはミツユビカモメがたくさん!!荒れた日ならではでしょうね〜


IMG_5349_convert_20150301234335.jpg

1wも1羽だけ


IMG_5242_convert_20150301234604.jpg

襲われてるみたい・・・


IMG_5263_convert_20150301234531.jpg

IMG_5284_convert_20150301234459.jpg

P10〜8が旧羽のようです。換羽終了してる個体も居るのにこの差はいったい・・・?


IMG_5211_convert_20150301234633.jpg

ミミカイツブリ

カイツブリは4種勢揃い


IMG_5307_convert_20150301234432.jpg

ウミスズメ!!!!!

なんとここにも居ましたウミスズメ!実はこの少し前に同行者の方がちらっと見ていてずっと探していたのですが諦めて帰る所で発見!嬉しすぎます。


IMG_5332_convert_20150301234404.jpg

ただし元気が良く1回の浮上時間は3秒ほど・・・ 撮影はかなり大変です。


全員でウミスズメを堪能した後は第3漁港へ。

IMG_5661_convert_20150301233741.jpg

シロカモメ1w


IMG_5448_convert_20150301234159.jpg

ワシカモメ4w


IMG_5473_convert_20150301234118.jpg

ワシカモメ×オオセグロカモメ?

背の色、初列の色、顔の感じなどちょうど中間のように見えました。


IMG_5582_convert_20150301234008.jpg

ビロードキンクロ雄1w


IMG_5683_convert_20150301233624.jpg

IMG_5508_convert_20150301234041.jpg

近い!!過去最短距離でした。これは雌1w?


こんなところでこの日は終了。次の日も1日銚子です。


〜記録〜
オカヨシガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、シノリガモ、ビロードキンクロ、クロガモ、アカエリカイツブリ、カンムリカイツブリ、ミミカイツブリ、ハジロカイツブリ、アビsp、(ウミツバメsp)、ヒメウ、カワウ、ウミウ、アオサギ、オオバン、ミツユビカモメ、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、ワシカモメ、シロカモメ、カナダカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ホイグリン系、ワシカモメ×オオセグロカモメ、ウミスズメ、トビ、チュウヒ、ハヤブサ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、ドバト 45+1種


別窓 | 関東 | コメント:0
∧top | under∨
| BIRD'S FIELDNOTE |
>