BIRD'S FIELDNOTE

7/12 鳥取遠征2日目

2日目のこの日はアカショウビン、オオルリの声を聞きながら起床。そのままアカショウビンを探しますが見つけられず。


IMG_8388_convert_20150819142112.jpg

IMG_8414_convert_20150819142014.jpg

今日もコノハズクは健在。前日と違い見やすい場所で休んでいてくれました。


IMG_8423_convert_20150819141915.jpg

ヘビトンボ

ミヤマクワガタやオオゾウムシ、オオミズアオなど昆虫も豊富でした。

IMG_8443_convert_20150819141750.jpg

一度森から離れ、もう一度アネハヅルへ

相変わらず全く同じ場所で採餌してました。


IMG_8490_convert_20150819141639.jpg

ニホンアマガエル

この周辺はカエルだらけ。


IMG_8496_convert_20150819141549.jpg

この個体、片目がありません。先天性のものだと思いますが頑張って生きて欲しいですね。


IMG_8504_convert_20150819141411.jpg

トノサマガエル

関東民の自分には初見でしたがたくさん居ました。


IMG_8526_convert_20150819141319.jpg

再び森に戻りコノハズクを


IMG_8560_convert_20150819141214.jpg

IMG_8580_convert_20150819141129.jpg

目の前に飛んで来た!


IMG_8604_convert_20150819140926.jpg

小翼羽の模様がお気に入り


IMG_8587_convert_20150819141023.jpg

つがい2羽とも見える位置になりました!このとき写真は撮れませんでしたがオオアカゲラも現れました。亜種ナミエオオアカゲラ、初見!


IMG_8613_convert_20150819140809.jpg

IMG_8631_convert_20150819140607.jpg

アカショウビン!

朝探したものの見つけられなかったアカショウビン、少し距離はありますが初見です!

アカショウビンに満足した後、ここを去り、鳥取駅に向かいます。途中またあのポイントに寄って見ると・・・


DSC_3823_convert_20150819142800.jpg

アネハヅル!近い!!


DSC_4013_convert_20150819142648.jpg

DSC_4022_convert_20150819142333.jpg

しかもどんどん寄って来て大興奮です!


DSC_4018_convert_20150819142446.jpg

ふさふさの飾り羽根が美し過ぎる・・・


ここで本当に最後で鳥取駅に戻り同行者の方とお別れ。ここから1度姫路に向かい、そこから東京に向けて夜行バス。次の日はそのまま大学に直行というハードスケジュール。疲れましたが楽しい遠征でした!!


〜記録(2日間)〜
キジ、カルガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アネハヅル、(ツツドリ)、トビ、コノハズクアカショウビン、(コゲラ)、ナミエオオアカゲラ、サンコウチョウ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、キビタキ、オオルリ、スズメ、セグロセキレイ、キセキレイ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、ドバト 34+1種


スポンサーサイト
別窓 | 中国・四国 | コメント:0
∧top | under∨

7/11 鳥取遠征1日目

お誘いを受けて、土日で鳥取まで遠征して来ました。


10日の夜に神奈川から夜行バスに乗り込み、11日の朝9時に鳥取駅に到着。4列シートは疲れる・・・
ここで誘って下さった方と合流し、第1の目的地へ向かいます!


IMG_7868_convert_20150807180147.jpg

今回の目的の一つ、アネハヅルです!

なぜこんな時期に?という疑問はありますが国内のツルで一番見づらいであろう本種。無事見ることが出来ました!


IMG_7902_convert_20150807180105.jpg

DSC_1556_convert_20150807180243.jpg

あまり動きがない・・・ ここ、かなり暑いので待つのはなかなかつらいのです。


IMG_7926_convert_20150807180033.jpg

IMG_8024_convert_20150807180000.jpg

伸びは何度か。

この場でくつろいでしまったので一旦移動。もう一つの目的地へ向かいます!


11760125_408652825994136_4786210192164976845_n.jpg

次の場所に着くとミヤマクワガタがお出迎え。カッコイイ!!


IMG_8122_convert_20150807175858.jpg

ということで本題はこいつ。コノハズクです!しかも赤色型!!

・・・だいたいの人はどこだかわかってると思いますがあえてノーコメントで。まああの超有名なあの場所ですよ。


IMG_8078_convert_20150807175929.jpg

にょん


IMG_8219_convert_20150807175723.jpg

かわいい・・・


IMG_8243_convert_20150807175653.jpg

一度食事のために戻ったときに見つけたオオルリ。遠い。車の中からはサンコウチョウも見られました。


食事を終えていざ夜の部へ!

IMG_8247_convert_20150807175621.jpg

乗り出してる。頻繁に出入りして餌を運んでくるので見ていてなかなか面白いです。


IMG_8275_convert_20150807175549.jpg

IMG_8282_convert_20150807175507.jpg

クモや芋虫なんかも運んでくるとは知りませんでした。蛾や甲虫のイメージが強かったですね。フクロウ類の夜の行動をじっくり見る機会はなかなか無いので貴重でした!


10時頃に撤収しこの日はバンガロー泊。コノハズクの声を聞きながら眠れるとか最高過ぎる!!!



別窓 | 中国・四国 | コメント:0
∧top | under∨
| BIRD'S FIELDNOTE |
>