FC2ブログ

BIRD'S FIELDNOTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

6/11 乗鞍岳

2日前に急に決まったライチョウ遠征。よくお世話になっている方の車に乗せていただきいざ乗鞍へ!


山頂まではマイカー規制のため乗用車では行けず、シャトルバスに乗り換え畳平へ。途中車窓からホシガラスなどを探すものの何も見つからず終点へ。


IMG_5884_convert_20170918142740.jpg

降りてさっそく歩き出すといきなりライチョウ発見!やっと見ることができました。というかこんな簡単で良いのか・・・?


IMG_5923_convert_20170918142646.jpg

カヤクグリ


IMG_5905_convert_20170918142720.jpg

とか思っていたら立て続けに2羽を発見。遠いですが2羽で追いかけ合う姿を見ることができました。


なんだ簡単じゃんということで近くで見られる個体を探して登山開始。しかしここから全然見つからず・・・


IMG_5934a_convert_20170918142630.jpg

カヤクグリ

ハイマツ帯ではところどころでカヤクグリが出現。ホシガラスも期待してたのですがまだ実がなっていないからか全く見ることが出来ず。


IMG_5958_convert_20170918142404.jpg

イワヒバリ

山頂付近になると見られる小鳥はほとんどイワヒバリに。意外とこの2種は住み分けしてるのだろうか・・・?


そんなこんなで乗鞍岳山頂に到着。といっても1時間半くらいなのですが久しぶりの登山なのに加え雪が残る山は初めてということで意外とキツかった・・・  少し休憩した後はまたライチョウを探しつつ下山。


IMG_6374a_convert_20170918142222.jpg


途中ライチョウの声が聞こえたためそちらの方に寄ってみるとなんと目の前にライチョウが!


IMG_6271a_convert_20170918142317.jpg

IMG_6257_convert_20170918142344.jpg

噂通りの警戒心の無さでむしろ向こうから寄ってくる程。


IMG_6354a_convert_20170918142244.jpg

しかも一番かっこいいと思う雄夏羽。ずっと見てみたかった鳥を間近で見られ感激でした!


バスの時間ギリギリまで見てから下山。バス停に着き発車時刻を待っていると・・・

IMG_6450a_convert_20170918142201.jpg

遠くの稜線にライチョウが!ライチョウで始まりライチョウで終わる1日でした。


〜記録〜
ライチョウ、ルリビタキ、イワヒバリ、カヤクグリ


スポンサーサイト
別窓 | 甲信越 | コメント:0
∧top | under∨
| BIRD'S FIELDNOTE |
>