BIRD'S FIELDNOTE

4/1,2 香港旅行

与那国から帰って来たばかりですが今度は香港へ行って来ました。あくまで観光旅行ですが鳥も見られたのでそのまとめを。


初日は早朝香港に到着しすぐに香港島へ。家族に付き合いおとなしく観光しますが横目に入るコウラウンやクビワムクドリが気になって仕方ない笑 夕方になり少しだけ時間を貰って九龍公園へ!


IMG_7044_convert_20170606193244.jpg

クビワムクドリ

香港について1番最初にタクシーから見えた鳥。日本で見られるムクドリ類はどれも20センチ前後なのでこれもその暗いと思っていたら全然大きくてびっくり!28センチあるそうです。声も大きく騒音レベル。鳥とは思えないような声を出していました笑


IMG_6872_convert_20170606192843.jpg

IMG_7031_convert_20170606193145.jpg

コウラウン

こちらもいっぱい居る鳥。日本では外来種として居るようですが自分は見たことないので初見。


IMG_6945_convert_20170606193052.jpg

シロガシラ

こちらもヒヨドリの仲間。沖縄本島、八重山諸島で見ていますがここの亜種は何になるんでしょうか?調べたら追記しておきます。


IMG_6900_convert_20170606193003.jpg

カオグロガビチョウ

こちらは神奈川にも居る鳥ですがここは本来の生息地。この鳥に限ったことではないですがここの公園はビル街のど真ん中にあることもあり基本的に鳥の警戒心は皆無でした。


IMG_6851_convert_20170606192757.jpg

カノコバト

ちらほら居ます。ドバトに混ざって餌を貰っていました。


IMG_6885_convert_20170606192925.jpg

ミナミシジュウカラ

シジュウカラとは別種らしい。色味は黄緑色味がなくオキナワシジュウカラのように感じました。


IMG_6986_convert_20170606193122.jpg

オニカッコウ

しばらく公園をうろうろしていると奥からコーエルと何度も音源で聞いた鳴き声が!本当にこんな都会の公園で見られるとは!!いずれは日本で見つけてみたいですね。


ここでの鳥見は1時間ほどで終了。まあ観光旅行なので仕方ない・・・


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2日目は朝1人で再び九龍公園へ


IMG_7218_convert_20170623195803.jpg

クビワムクドリ


IMG_7072_convert_20170623200027.jpg

キマユムシクイ

数は居るのですがかなり高いところに居るためなかなか観察はできず。地鳴きでの識別でした。


IMG_7163_convert_20170623195826.jpg

トビ


IMG_7143_convert_20170623195900.jpg

オニカッコウ

この日も見られたが被りが酷くこんな感じに


IMG_7099_convert_20170623200000.jpg

IMG_7117_convert_20170623195927.jpg

オオバンケン

こちらもこんなところで見られるとは!!全く警戒せずに近くを歩いているので本当に野生か疑ってしまうほど。イメージと大きく違う鳥でした。


この後は少し観光した後香港湿地公園へ行くことに。とはいっても観光との兼ね合いで時間はかなり短いですが・・・


IMG_7304_convert_20170623195700.jpg

IMG_7279_convert_20170623195728.jpg

ノスリ

着くとまずはノスリが出現。これも見た目が若干違いますね。いわゆる大陸型なのでしょうが亜種は違うのだろうか・・・?


IMG_7345_convert_20170623195633.jpg

シキチョウ

九龍公園でも見られましたがようやくしっかり見られました。普通種ですがいい鳥ですね。


IMG_7422_convert_20170623195403.jpg

メジロ


IMG_7430_convert_20170623195327.jpg

ムジセッカ

与那国で見たばかりですがすぐに再会笑 やはり良い鳥だ・・・


IMG_7448_convert_20170623195245.jpg

コシジロヒヨドリ

逆光でチラ見しただけのこの鳥。てっきりシリアカヒヨドリだと思ってた・・・


IMG_7402_convert_20170623195444.jpg

IMG_7373_convert_20170623195541.jpg

この公園のメインの干潟のハイドを覗いてみると名物のアボセットが!


IMG_7390_convert_20170623195515.jpg

驚いたのはサルハマシギが多かったこと。他にアオアシ、コアオアシ、アカアシ、タカブ、セイタカなど。他にシマアジにクロツラなど。こんなに面白いハイドなのに5分で去らなければならない悔しさが・・・


IMG_7453_convert_20170623195152.jpg

帰り際に居たカタツムリ。もう殻の形がどう考えても日本に居ないやつ!ツイッターに載せたらマラッカベッコウマイマイ科の1種と教えていただきました!


こんな感じで香港での鳥見は終了。今回は観光ついででしたが香港はアクセスも良く郊外に出れば自然も多いところだったのでまた鳥見メインで来て見たいところでした!


〜記録〜
ヒドリガモ、ハシビロガモ、シマアジ、クロツラヘラサギ、アオサギ、コサギ、カワウ、トビ、ノスリ、セイタカシギ、ソリハシセイタカシギ、ツルシギ、アカアシシギ、アオアシシギ、コアオアシシギ、タカブシギ、サルハマシギ、ドバト、カノコバトオオバンケンオニカッコウオオホンセイインコ、ハシブトガラス、ミナミシジュウカラコウラウン、シロガシラ、コシジロヒヨドリ、ツバメ、ムジセッカ、キマユムシクイ、カオグロガビチョウ、メジロ、ハッカチョウ、クビワムクドリ、シキチョウ、スズメ 37種



スポンサーサイト
別窓 | 香港 | コメント:0
∧top | under∨
| BIRD'S FIELDNOTE |
>