BIRD'S FIELDNOTE

3/27 沖縄遠征8日目〜与那国島〜

オオノスリやチョウセンウグイスに振り回されてた昨日。長いと思っていた与那国も実質あと2日ということで気合い入れて鳥見開始!



オオメダイチドリ

まずは宿の裏のオオメダイ。6羽に増えてました。オバシギは見当たらず。昨日祖納の田んぼに居た群れか?




コアオアシシギ

祖納の田んぼには新しい顔ぶれがいくつか





アカガシラサギ

何度も見てますが完全夏羽は実は初めて。やや距離はありましたが綺麗でした。




ギンムクドリ

朝日に当たるとめちゃめちゃ綺麗ですね…




ハチジョウツグミ

恥ずかしながらようやく初見。ハチジョウくらい情報で見に行くもんかと意地を張りつつ飛島や昨年の八重山で見つけられず、鳥見歴15年にしてようやく見ることができました。まさかここまで苦戦することになるとは……




シロガシラ

この後は比川の前日チョウセンウグイスを見たポイントへ。







クロウタドリ

不意に電線に飛んできました




キマユムシクイ

ここではキマユの他、ノゴマの姿も見ることができました。しかしチョウセン、コムシクイは見つからず…




島には相変わらずジョウビタキがたくさん居ます。




キマユムシクイ

続いて森林公園へ。ここでも見られたのはキマユくらい。去年はあんなに鳴いてたのに今年は声すらなかなか聞けない…




森林公園には展望スペースがあり空港方面を一望できます。ここから下の溜池を覗くとシマアジ2羽を確認することができました笑






ヤツガシラ

与那国4日目にしてようやく日本最西端の西崎へ。今までは天気が悪くて行く気が起きなかったのでやっとですね。最西端の碑を見て移動するかと思ったらここにもヤツガシラが。やはり何度見ても撮ってしまう…




タイワンハクセキレイ




ムネアカタヒバリ

東崎ではセキレイ類が多いものの珍しい種はおらず。タイワンハクセキレイも普通種扱いに…




オオメダイチドリ

宿の裏のオオメダイを見て午前の部終了。宿で昼食を食べ、この日に帰ってしまう方の見送りをしていました。




ウズラシギ

午後の部はやはり祖納の田んぼからスタート。やはり晴れてると写真も良く撮れますね。




ずっと居るビクトリアフラッグのウズラシギもようやくしっかり撮ることができました。




ハマシギ




タイワンハクセキレイ

一昨日見た1w〜1s?の個体と同じでしょう。




ハチジョウツグミ

別の場所でも観察。苦労した鳥は一度見るとすぐにまた見られるというジンクス発動ですね笑




ノビタキ

こちらでは越冬もしているはずですがこの日にいきなり複数見るようになったので渡り個体でしょうか。




ヨナグニキボシカミキリ

やけに黄色いなと思ったら与那国固有亜種だそうで。こんなに黄色いのはここの亜種くらいのようですね。




クロウタドリ

久部良のポイントでは今日もヤツガシラとクロウタが笑




コサメビタキ

ここではコサメビタキも発見。3月に見るのは不思議な気分ですが渡り個体なんでしょうね。




ギンムクドリ・カラムクドリ

夕方は田原川でWarbler狙い。様々な鳥の塒になっている場所でムクドリ類やキセキレイなどがマングローブに入っていきます。ムジセッカも複数見られたもののチョウセンウグイスは見つけられず。同行者はミフウズラも見たらしい。残り1日ということでだいぶ焦りが…





ヤエヤマオオコウモリ

夜の部はオオコウモリが見られた程度。オオクイナはだんだん諦めが入ってきてましたね…


〜記録〜
シマアジ、コガモ、アカガシラサギ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ノスリ、(オオクイナ)、バン、(ミフウズラ)、ケリ、ムナグロ、コチドリ、オオメダイチドリ、タシギ、アカアシシギ、コアオアシシギ、アオアシシギ、タカブシギ、イソシギ、トウネン、ヨーロッパトウネン、ウズラシギ、ハマシギ、リュウキュウキジバト、(リュウキュウコノハズク)、アマツバメ、カワセミ、ヤツガシラ、シマアカモズ、チョウゲンボウ、タイワンヒヨドリ、シロガシラ、ツバメ、ショウドウツバメ、イワツバメ、ウグイス、(チョウセンウグイス)、ムジセッカ、キマユムシクイ、(コムシクイ)、セッカ、リュウキュウメジロ、インドハッカ、ホシムクドリ、カラムクドリ、ギンムクドリ、ムクドリ、クロウタドリ、シロハラ、、アカハラ、ハチジョウツグミ、ツグミ、コサメビタキ、ノゴマ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ノビタキ、スズメ、ツメナガセキレイ、キセキレイ、ホオジロハクセキレイ、タイワンハクセキレイ、ビンズイ、ムネアカタヒバリ、アオジ、ドバト 68+1種


スポンサーサイト
別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/26 沖縄遠征7日目〜与那国島〜

この日はそろそろWarbler2種を抑えたいということで良さげな場所をうろうろ。その前に朝は東崎へ!



クロウタドリ

その前に祖納の校庭を覗くとクロウタドリが3羽。もはや驚かなくなってきた…




ヤツガシラ

東崎にはヤツガシラが1羽。これももう定番になってますね。




ルリビタキ

森林公園ではルリビタキが複数見られた。他にはヤマシギらしい影が飛び去ったのとメジロに混ざるムシクイ類を見た程度。狙いの鳥は声すら確認できず…




ツバメ

1度諦めて比川へ。




タイワンハクセキレイ

昨年キガシラセキレイを見た水路ではホオハクが沢山とタイワン2羽を確認。キガシラは居ないか…





田んぼには綺麗なムネアカタヒバリが




セイタカシギ




アカアシシギ




ウズラシギ




コアオアシシギ

夏羽は初めてでした。美しい!!




オオメダイチドリ

奥の方でじっとしているのを発見!与那国といえばオオメダイの夏羽の印象がありますがようやく見られました。


続いて祖納の田んぼへ



ギンムクドリ




ヨーロッパトウネン

またまた同行者が発見。与那国ってこんなにヨロネン居るものなのか……




オオメダイチドリ

なんと6羽の群れを発見!しかも綺麗な夏羽も多い!!




その隣の田んぼにはツバメチドリも!なんなんだここ楽しすぎるぞ…




インドハッカ

祖納の集落内に普通に居ました




今度は宿の裏にオオメダイチドリ!

ほんとにいきなり島中に入ってきたようでした。しかもここまで見ていてメダイチドリはゼロ。凄い…




オバシギ

オオメダイと同じ場所に居た個体。オバシギ夏羽を見るのも久しぶりでした!


宿で昼食をとった後再び行動開始…の前に宿の前の草むらを覗くと…





ヨナグニアカアシカタゾウムシ

与那国固有のこの昆虫を発見。去年も見ましたがあの時は望遠レンズしか無かったので接写カメラで撮影させてもらいました。




アマサギ





クロウタドリ

久部良のポイントに車を停めて昼寝。ヤツガシラやクロウタドリを眺めながらの贅沢な昼寝です。もうクロウタを横目に見ながら寝られるくらいの耐性がついてしまった…笑




タイワンヒヨドリ

比川の脇の畑でムシクイ探し。ここでようやくチョウセンウグイスをゲット!といっても見たのは一瞬だけでしたが…… ここで同行者はコムシクイを撮ってたようで。その後しばらく捜索するも見つけられず……






最後に宿の脇のオオメダイとオバシギを見てこの日は終了。宿の人たちと夕飯を作って食べた後は夜探へ!



ヤマシギ

成果はヤマシギ2個体。うち1個体は愛想がよくかなりじっくり見ることができました。オオクイナは声はするものの相変わらず姿が見られず… 眠かったこともありヤマシギを見て満足して宿に戻り夜の部も終了。


〜記録〜
ヒドリガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、シマアジ、コガモ、キンクロハジロ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ミサゴ、サシバ、ノスリ、(オオクイナ)、セイタカシギ、ムナグロ、コチドリ、シロチドリ、オオメダイチドリ、ヤマシギ、タシギ、アカアシシギ、コアオアシシギ、アオアシシギ、タカブシギ、イソシギ、オバシギ、トウネン、ヨーロッパトウネン、オジロトウネン、ウズラシギ、ハマシギ、ツバメチドリ、キジバト、(リュウキュウコノハズク)、アマツバメ、ヤツガシラ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、シマアカモズ、タイワンヒヨドリ、ツバメ、イワツバメ、ウグイス、チョウセンウグイス、キマユムシクイ、(コムシクイ)、セッカ、リュウキュウメジロ、ホシムクドリ、ギンムクドリ、ムクドリ、クロウタドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、ホオジロハクセキレイ、タイワンハクセキレイ、ビンズイ、ムネアカタヒバリ、タヒバリ、ミヤマホオジロ、アオジ、ドバト 69+1種


遠征行き過ぎで記事がどんどん溜まっていく・・・
別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/25 沖縄遠征6日目〜与那国島〜

与那国2日目の今日は生憎の雨予報。それでも午前中はまだ大丈夫そうなので早くから鳥見開始!


IMG_3061_convert_20170515213234.jpg

ムジセッカ

田原川で地鳴きを聞き2羽を発見。なんとか写真も撮れました。


IMG_3114_convert_20170515213143.jpg

シロハラクイナ

東崎ではシロハラクイナを発見。石垣と違い与那国では割と見づらい鳥ですね。


IMG_3090a_convert_20170515213212.jpg

IMG_3358a_convert_20170515212939.jpg

ホオジロハクセキレイ


IMG_3326_convert_20170515213003.jpg

ホシムクドリ

牛舎の前で発見。昨年は全く見られませんでしたが今回は群れが入っていました。


IMG_3161_convert_20170515213117.jpg

ギンムクドリ

久部良のポイントに来ると昨日と同じ顔ぶれが。


IMG_3177_convert_20170515213053.jpg

リュウキュウキジバト

違いが分からない・・・ 沖縄のキジバトには明らかに色が濃いものと本土と変わらないものが居るように見えるが本当に全部リュウキュウキジバトなのだろうか・・・?


IMG_3482_convert_20170515212826.jpg

ヤツガシラ


IMG_3557a_convert_20170515212715.jpg

IMG_3506a_convert_20170515212743.jpg

クロウタドリ

警戒心が強く昨日はろくに撮れなかったこの鳥。車内で待っているとすぐ近くで採餌をしてくれました。やはり車は偉大だ・・・


IMG_3574_convert_20170515212005.jpg

ジョウビタキ

今回の与那国は島中ジョウビタキだらけでした。


IMG_3590_convert_20170515211943.jpg

スジグロカバマダラ


IMG_3591_convert_20170515211919.jpg

ヒメアサギマダラとリュウキュウアサギマダラ

ようやく識別点を把握。というかヒメアサギの方が全然大きいんですね


IMG_3385_convert_20170515212907.jpg

ツバメチドリ

祖内にツバチが居たと聞いて直行。やっぱりツバチ夏羽はカッコイイですね!


IMG_3303_convert_20170515213027.jpg

オジロトウネン

相変わらず近いです


IMG_3669_convert_20170515211833.jpg

ウズラシギ

ビクトリアフラッグ個体を発見。文字は書いていないので詳細は分からずですが・・・


IMG_3620_convert_20170515211852.jpg

ヨーロッパトウネン

ヨロネン別個体を発見!昨日の個体ほど夏羽は出ていませんが近距離で見ることが出来ました!


IMG_3683a_convert_20170515211755.jpg

タイワンハクセキレイ

1sかな?同じ場所で2羽見られました。


天気も悪いし鳥の成果もイマイチなのでこの日は早めに退散。夜探もせずに宿の人たちと夕飯を食べて明日以降に備えます!


〜記録〜
ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ツミ、サシバ、シロハラクイナ、セイタカシギ、ムナグロ、コチドリ、タシギ、タカブシギ、イソシギ、ヨーロッパトウネン、トウネン、オジロトウネン、ウズラシギ、ツバメチドリ、リュウキュウキジバト、ヤツガシラ、シマアカモズ、タイワンヒヨドリ、シロガシラ、ツバメ、ウグイス、ムジセッカ、セッカ、インドハッカ、ホシムクドリ、ギンムクドリ、ムクドリ、クロウタドリ、シロハラ、アカハラ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、タイワンハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、ムネアカタヒバリ、タヒバリ、ドバト 46+1種



別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/24 沖縄遠征5日目〜与那国島〜

今日はついに与那国島へ渡る日。レンタカーは前日に返却してしまっているので朝の探鳥はせず、そのまま港へ。今回ももちろんフェリーよなくにで!


IMG_1862_convert_20170508223140.jpg

西表島を過ぎた辺りで遠くに白い鳥が飛んでるとの声。この海域で白い鳥と言ったらカツオドリかアジサシかネッタイチョウ!ということで探してみるもなんか変。撮ってみると正体はコサギでした笑


この少し後にまた白い鳥の声。今度はさらに遠く写真はとても撮れませんでしたが明らかにサギではない。飛び方からしてネッタイチョウ類でしょう・・・


IMG_1912_convert_20170508223104.jpg

もうしばらくするとカツオドリ登場!こちらは雄。


IMG_2201_convert_20170508223012.jpg

こっちが雌。数が多く少なくとも15羽は同時に見られました。


IMG_2298_convert_20170508222938.jpg

雌雄ツーショット!


IMG_2352_convert_20170508222918.jpg

トビウオを捕らえてました

こんな感じでずっと見ていましたがアオツラは現れず与那国着。縁のなさに嘆きつつもまだ帰りがあると言い聞かせ上陸。今回の旅のメインの始まりです!


IMG_2391_convert_20170508222852.jpg

レンタカーを借りてまずは東崎へ。するといきなりヤツガシラが!


IMG_2530_convert_20170508222829.jpg

至近距離で観察することが出来ました。しょっぱなからヤツガシラということでテンションも上がります!


次は比川の田んぼへ。途中でキマユムシクイの声がするも見つけられずに断念したりハヤブサが目の前に止まっていたり。


IMG_2581_convert_20170508222802.jpg

トウネン


IMG_2617_convert_20170508222742.jpg

ツルシギ


IMG_2633_convert_20170508222718.jpg

ケリ

2羽居ました。さらに別の場所でも1羽観察。昨年も見て驚いたのですが意外と居るのかな・・・?


IMG_2658_convert_20170508222700.jpg

オジロトウネン

夏羽が出始めてますね!


IMG_2716_convert_20170508222613.jpg

シマアカモズ

次は港のある久部良の集落へ。ここの大きなガジュマルの木は鳥だらけ!


IMG_2689_convert_20170508222638.jpg

クロウタドリ

5羽ほどが同じ場所に居ましたが警戒心が強くて写真はなかなか撮れず・・・


IMG_2725_convert_20170508222550.jpg

ヤツガシラ

ここにも居ました。もはや普通種・・・


IMG_2813a_convert_20170508222511.jpg

シマアジ

溜池のコガモの群れに雄が2羽。去年と全く同じ場所に居ました。


IMG_2948_convert_20170508222429.jpg

オジロトウネン

最後は祖内の田んぼでシギチ。ジロネンが目の前で見られた!


IMG_2906_convert_20170508222445.jpg

ヨーロッパトウネン

シギチ好きの同行者が発見。夏羽の出た個体は初めて見ました!!


ここらで1度宿に帰り休憩。ここで年末一緒に宮城で鳥見をした学生と再会し一緒に夜探へ!


IMG_3038_convert_20170508222356.jpg

ヤシガニ

立派なサイズのヤシガニに出会えました!鳥はというと距離があり写真が撮れなかったヤマシギとオオクイナの声など。オオクイナは10ヶ所ほどで鳴き声を聞き数カ所ではかなり近い距離で鳴いていました。しかし薮漕ぎをして探すも見つけられず。手強過ぎる・・・  その他には赤茶色でスズメ大の大きさの物体が木の裏に入っていくのを目撃。あれはヨナグニサンではないかと思いつつもこれ以降はかすることすら出来ず。いつか見てみたいですね・・・


〜記録〜
ヒドリガモ、ハシビロガモ、シマアジ、コガモ、キンクロハジロ、オオミズナギドリ、ネッタイチョウ類、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、カツオドリ、サシバ、(オオクイナ)、バン、セイタカシギ、ケリ、ムナグロ、コチドリ、シロチドリ、ヤマシギ、タシギ、ジシギ類(チュウジシギ?)、ツルシギ、アオアシシギ、タカブシギ、イソシギ、トウネン、ヨーロッパトウネン、オジロトウネン、アカエリヒレアシシギ、キジバト、(アオバズク)、(リュウキュウコノハズク)、ヤツガシラ、ハヤブサ、シマアカモズ、タイワンヒヨドリ、シロガシラ、ツバメ、ウグイス、(キマユムシクイ)、セッカ、リュウキュウメジロ、ギンムクドリ、クロウタドリ、シロハラ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、(ムネアカタヒバリ)、タヒバリ、アオジ、ドバト 55+1種



別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨

3/23 沖縄遠征4日目〜石垣島〜

2日目は知り合いの方にヤツガシラの情報を貰うところからスタート。なんと宿のすぐ近くの公園に居たらしいということで急いで向かいます。

IMG_1009_convert_20170507182920.jpg

カラムクドリ


IMG_0982_convert_20170507182944.jpg

ギンムクドリ

公園には沢山のムクドリ類が。それを見ながら捜索していると目の前の木にヤツガシラが飛んできた!しかし少し離れたところに居た同行者を呼んでいる間に行方不明。それっきり姿を見ることはありませんでした・・・


IMG_1091_convert_20170507182808.jpg

シロハラクイナ

気を取り直して鳥見。田んぼのシギチを探すも特に変わった種は見られず・・・


IMG_1056_convert_20170507182835.jpg

ムラサキサギ

しかしムラサキサギは近かった!昨年はあまり満足いくような観察ができなかっただけにこれは嬉しい!


IMG_1164_convert_20170507182711.jpg

と思ったら別の場所で若い個体も発見。今回はそれなりに多くの個体を見つけることが出来ました。


IMG_1123a_convert_20170507182737.jpg

リュウキュウツバメにモビングされるカンムリワシ。この後ワシの方負けて飛んでいってしまいました。


IMG_1310_convert_20170507182540.jpg

サシバ

なぜか芝生をとことこ歩いてました。どことなくあどけない顔してますね。


IMG_1183_convert_20170507182634.jpg

ホオジロハクセキレイ

ここは前日も来た芝生の多い場所。環境的にまさにヤツが居そうだと今日も来てみると・・・

IMG_1267_convert_20170507182607.jpg

ヤツガシラ

自分は朝もチラ見していてその前に過去の与那国と飛島飛島でも見ていましたが同行者はこれが初見だったようで。しかしこのときは先客が居たので一度離れまた出直すことに・・・


IMG_1395_convert_20170507182505.jpg

サシバ

雌成鳥でしょうか。オオタカのような精悍さはないですがとてもかっこいい鳥だと思います。


IMG_1454_convert_20170507182432.jpg

インドクジャク

こんなところに居るのが違和感たっぷりの鳥ですね。いくら南国石垣島といってもこれはなじめてない・・・ 現在駆除が進められているようなのでいずれは見られなくなるかもですね。在来種への影響はかなり大きいそうなのではやいところそうなれば良いのですが・・・


IMG_1471_convert_20170507182356.jpg

チュウシャクシギ


IMG_1558_convert_20170507182156.jpg

しばらく時間を置いて来てみるとまだいてくれました!


IMG_1503_convert_20170507182249.jpg

伸び。なんかもうとんでもない鳥ですね・・・  のちに沢山見ることになるとはまだ知らないのでここぞとばかりに撮りまくってました。


IMG_1807_convert_20170507182119.jpg

シロチドリ

沖縄でしか見ない後頭部が真っ赤な雄。いったい何の違いなんでしょうかね・・・


IMG_1719_convert_20170507182136.jpg

サルハマシギ

昨日と同じメンバーだけだな〜と思っていたらいきなり目の前に降りて来た!じつはこれが初見でした。これでシギチ基本種はだいたい見たことになりますね。エリマキなんちゃらとかそんな鳥は知りません


IMG_1814_convert_20170507182035.jpg

シギチ沢山


IMG_1820_convert_20170507181946.jpg

最後にズグロミゾゴイを拝んで石垣島での鳥見は終了。美味いものを食べて明日に備えます!


〜記録〜
カルガモ、ハシビロガモ、ヒドリガモ、コガモ、コウライキジ、カイツブリ、ズグロミゾゴイ、アマサギ、アオサギ、ムラサキサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、クロサギ、カワウ、ミサゴ、カンムリワシ、サシバ、シロハラクイナ、バン、セイタカシギ、ムナグロ、コチドリ、シロチドリ、メダイチドリ、オオメダイチドリ、タシギ、チュウシャクシギ、アオアシシギ、タカブシギ、キアシシギ、イソシギ、キョウジョシギ、トウネン、サルハマシギ、ハマシギ、リュウキュウキジバト、チュウダイズアカアオバト、カワセミ、ヤツガシラ、チョウゲンボウ、シマアカモズ、オサハシブトガラス、イシガキシジュウカラ、イシガキヒヨドリ、シロガシラ、ツバメ、リュウキュウツバメ、ウグイス、セッカ、リュウキュウメジロ、カラムクドリ、ギンムクドリ、シロハラ、イソヒヨドリ、スズメ、ツメナガセキレイ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロハクセキレイ、ムネアカタヒバリ、インドクジャク、ドバト 62+2種

明日からはいよいよ与那国島!!

別窓 | 南西諸島 | コメント:0
∧top | under∨
| BIRD'S FIELDNOTE | NEXT
>